森の中の大きな木~Let's go to the new stage!~ 

とりあえず今、目の前にあることについて語ろう

世の中を明るく照らす人々

2月になり、暦の上では春を迎えましたが、私が住んでいる地域はまだまだ真冬の寒さが続いています。でも、たまに雪国らしからぬ穏やかに晴れて温かい日があり、そんな時は「春めいてきたなぁ…」と感じています。 今日も、(気温は低めだけど…)明るい陽射しが…

自分が「怖い」と感じるものにあえてチャレンジする

年明けから今日まで、連日いろんなことが次々と起きて、なんだか落ち着かない1月でしたね。表向きは平穏無事な毎日だけど、内面は奥深くまで引っ掻き回されて、激しく揺さぶられている…そんな感じの日々。今もそれは続いています。 この状態を俯瞰してみる…

自由な選択と新たな時代

ここ最近、地球のエネルギーがどんどん上昇していて、速さと軽さをものすごく感じます。 昨年までは、ずっと重苦しくて、両腕・両脚・胴体に重石をくくりつけて歩いているような感じでした。身体もずっと調子悪かったし、メンタルも(過去の記憶がリアルに生…

自分の直感が頼りの時代へ

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 新年早々、隣県で大きな地震が起き、心を痛めています。 私が住んでいる地域は地盤が固いこともあり、普段から地震はあまり起きないのですが、今回の地震では連動してかなり揺れました。今も…

変わる世界と自己変容。2023年は自分を知るための一年

クリスマスが終わり、大晦日までのカウントダウンが始まりました。 今年を振り返ると、私的にはいろんなことがあり過ぎて、忙しくて「てんてこ舞いの一年」でした。今年からコロナ自粛が解けて、人の動きが活発になり、今まで中止だった行事が復活したことで…

怖いという思いが自分を抑圧している

今月も超忙しくて毎日わちゃわちゃと過ごしていましたが、気が付けば今日で11月は終わり、明日から12月!カレンダーを見てビックリしました。 もう師走なんですね。2023年もあと1カ月か…と振り返ってみても、今年の出来事があまり思い出せなくて、ただただ訳…

自分を客観視することの大切さ

秋が深まり、紅葉した葉が落ち葉となって舞い散るようになりました。 例年と比べるとすごく温かくて穏やかな11月です。 ◇ 前回の記事で、私は自分の中にあった「怖いもの」について書きましたが、今改めて読み返してみると、自分がずっと抱えてきた重苦しい…

古いエネルギーをまとうものは全て捨ててしまおう

私たちは宇宙の一端でもあるので、星の動きの影響を日々受けている…と私は思っています。だから占星術などもよく見ています。 ちなみに今日11月4日は、土星が逆行から巡行に戻った日だそうです。 ここで「土星って何?」「逆行が巡行ってどういうこと?」と…