森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

「思い込み」や「決めつけ」を外すことの大切さ~スプーン曲げから学んだこと~

【スポンサーリンク】


f:id:mama-papa-131106:20180517085200j:image

 昨日の新月の日に、私は自分のホームページのブログにこんな記事を書きました。

それがこちら↓

brightness66.jimdo.com

友達にならって、自分もスプーン曲げにチャレンジしたら、出来ちゃったのです!

 

それ以降、「曲げては戻す」を繰り返して、この感じを体にしみこませるよう、ずっと練習しています。今では、すぐにタイミングをつかんでサクッとできるようになりました(^^)。自分でもビックリ。案外できるものなんですね~。

上の写真は、今日のスプーンです(笑)。

 毎日練習相手になってくれてありがとう♡ごめんね(^_^;)…と、いつもスプーンに話しながら曲げています(笑)。

◇◇◇ 

上のブログにも書きましたが、これって「スプーンを曲げること」が目的ではなく、スプーンを曲げることを通して、自分の思考癖に気づき、思い込みや決めつけ、固定観念を手放すことがメインなんですよ。

 自分の頭の中にある固定観念を解き、心の中を空っぽにしないと、スプーンを曲げることができません。つまり、スプーンを曲げることができないのは、自分の思考が邪魔をしているから~ということなのです。

これは、日常生活にも多く当てはまることだと思います。

『成功のサイクル』に入れそうなのに、自分の思考が邪魔をして、なかなか入れない・拒否する・あきらめる・止める…ということを、人はやってしまいがちです。

例えば…

本当は、「〇〇をやりたい」「△△へ行きたい」「◇◇が欲しい」と自分の心はそう感じているのに、それを阻止する思考…「お金がもったいない」とか、「私には無理」とか、「人から何か言われるかもしれない」とか、「恥ずかしい」とか、「家族に知れたら叱られるかもしれない」とか、「そんなことは自分にふさわしくない」とか、「時間がない」とか…云々こんな思考がドバーと出てきて、せっかく自分の心が欲していることなのに、それを諦めて止めてしまう方向へ、自分で自分を誘導してしまうのです。

 こうして人は、せっかくのチャンスを見逃し、自分に「新しい体験」を与えることをあきらめ、いつもの安定パターンに自分を落ち着かせようとするのです。

 そして、自分から「いつもの安定パターン」に自分を落とし込んでおきながら、自分は運が悪い・うまくいかない・・・と言っていじけたり、自分の不幸を嘆いたり、人生あきらめたり、あるいは嫉妬したり、怒ったり、うらやましがったり、ゴシップに走ったり…等々。こんな感じで、自分からドツボにはまり、どんどん自分の人生から外れた方向へと突っ走っていくのです。

このスプーン曲げにしても然り。

「自分にはできない」「私には無理」という固定観念が強く働くと絶対に曲がりません。そしてスプーンが曲がらない現実を見て、「やっぱり私には無理なんだ」と諦めてしまう・・・。これと同じことを自分の人生でも繰り返し実践しているのです。

◇◇◇ 

 

 受け取ることにも勇気がいるけど、手放すことにも勇気がいる。

その勇気を取るのか?勇気を捨てて自分の願いを諦めるのか?

人は常に、そのどちらかを選択しながら生きています。

 人生とは選択の連続です。

あなたは自分のためにどちらを取るのか?

今までの自分はどちらを選択しながら生きてきたのか?

それをちょっと自覚してみてください。 

 ◇◇◇

 今回、私がやってみたスプーン曲げ。

 たかが「スプーンを曲げる」ことですが、私はこれをやることで、人生に必要な「大事なこと」をたくさん学んだような気がしました。

◇◇◇ 

曲げ方のコツをここで少し公開しますね・・・。

スプーンを手に持って曲げるのですが・・・。

いざ曲げようとしたとき、いろんな「思い込み」「思考のブロック」「決めつけ」「リミット(制限)」が心の奥から出てきます。

それは、「曲げられるんだろうか?」「曲げたら叱られるんじゃないか」など潜在意識から恐れや不安という形で出てくるのです。

そういうときは、それら一つ一つの存在に気づき、「私はこんなことを不安がっていたんだな・・・」と素直に受け止めます。

受け止めた上で「大丈夫」と自分を励まし、出てくる不安や固定観念を脳&心から追い払うのです。こうして心と脳をクリアにすることで、スプーンと自分の間にある境界線が外れてスプーンと自分が一体化します。

ここで、宇宙からエネルギーを受け取って、スプーンが曲がりそうな感じがした瞬間に「えいっ!」と力を加えます。ためらわないで一気に力を加えてください。こうして思い切って行動に出ることで「くにゅ!」とスプーンが曲がります。

こんな流れです。

◇◇◇

実はこれ、「人生の様々な問題」に対処するときと同じ感覚なのです。

 曲げるという意志をもち、心を空っぽにしてスプーンと向き合い、タイミングを見計らって指で押し、スプーンを曲げる。

 ↓これを「人生の問題と向き合う」ことに当てはめてみると…

 「問題を解決する」という意志を持ち、真摯に自分の現実と向き合って、余計な心配を手放し、全てを天にお任せして、タイミングを見計らい勇気を出して行動し、「解決」という結果を得る…。

 どうでしょう。全く同じでしょう?(笑)

 たかが「スプーン曲げ」だけど、そこには「人生の大切な真理」が詰まったものだった…ということです。

 全てのことが一つに繋がり関連がある。宇宙の真理とは、その入り口は異なっていても根本的な部分は同じなんだなぁ・・・としみじみ感じました。

 ◇◇◇

この体験を得て、また一つ心が成長したように思います。

 これを教えてくれた大切な友達・kさんに感謝。本当にありがとうね♡