森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

いろいろな体験ができるから人生は面白い

【スポンサーリンク】

今日はとても気持ちのいいお散歩日和の一日でした。

爽やかな五月晴れの休日。

久しぶりに散歩をしましたが、空気が清々しくて風が心地よかったです。

 

私はいつも歩きながら、一人哲学をしています。

歩いている間は、心が空っぽになり、脳の思考も止まるので、いろんなアイデアやインスピレーションがすーと降りてくるのです。

心のなかで問いかけると、高次のエネルギーがいろんなことを教えてくださいます。

今日は、『人間の人生について』。

歩きながら、心のなかで質問すると、すーと答えが降りてきます。

この問答が楽しくて(知恵がついて賢くなる)、散歩の時間がとても楽しみなのです。

◇◇◇

今日、学んだこと。

この世界は、二面性があって、

陰と陽

闇と光

ネガティブとポジティブ

この両方がバランスよく存在する世界です。

そして、人間が言うところの

良いことと悪いこと

ラッキーとアンラッキー

成功と失敗

幸せと不幸

うまくいくことと、うまくいかないこと

…も、両方が当然存在します。

 でも、人間が普通に感じている『自分にとっての良いこと悪いこと』って、その人の価値基準でそう決めつけて勝手に思い込んでいるだけのことで、もっと宇宙的視野に立って、物事を見ると、全てのことには「良い・悪い」もなく、皆ただの体験であり経験なんですよ〜。ただの経験。ただの体験。

そんな自分の体験(または他人の体験)を、自分の価値観&主観で、良いと決めたり、悪いと決めたり…。勝手に個人的に「良し悪し」の価値付けをしている…。

ただ、それだけのことなのです。

今の自分が、悪いと嘆いている今の状況も、見方を変えて客観視したら、全然違っていて、「あれ?悪いことばかりではなかったよ〜」ということが多々あります。

その時は分からなくても、後になってハッと気づく…。これもよくあることですを

あるいは、もう少し視野を広げて…。

すぐに「良い悪い」と決めつける心の癖を解消するために、自分の意識を変容させることが目的で天から与えられた特別な経験だった…ということもあります。

また、新しい自分に生まれ変わるために、そのエネルギーを充電し、本当の自分を覚醒させるために、今の状況を与えられている…ということもあるのです。

だから、一概に、良い悪いなんて言えないのですよ。

全てが、魂の進化に必要な経験です。

喜怒哀楽をたくさん経験して、ポジティブもネガティブも両方を体験しながら様々な感情もたくさん味わって、ダイナミックにいろんな体験を積むことが、今世に生まれた理由です。

だから、泣いて笑って、時には怒ったり、喜んだり、凹んだり、奮起したりして、人はいろんなことを体験し、この世を生きていかなくてはいけません。

 困ったことや、嫌なこと、ヤバイこと、自分の思い通りに成らないこと、うまくいかないこと…等、そういうことも時には無いと、奮起して頑張るチャンスが得られません。

また、自分を省みて、自分の人生の課題に気づくことができるのも、うまくいかない体験」があればこそ。

失敗したことで「真実」に初めて気づくこともあります。結果が悪かったお陰で、改善に向けて取り組むことができます。

それに、時折、忘れた頃にドカンと腹が立つことが起きて、自分の心の器の大きさを試されるときもあるし、心をさっぱり洗い流すために、心が揺さぶられて涙溢れる体験も不意打ちで与えられます。

全ては、今の自分に必要だから起きているのです。

そう考えると、一見「ネガティブなこと」でも、見方を変えれば、全て心の成長の糧。大切な体験なのです。

そして、いつもネガティブなことばかりでは、バランスが悪くなります。

ネガティブなこと以上に、楽しいことや嬉しいこと、喜びごとや、心安らぐこと、ワクワクすること、夢中になれること…等、ポジティブな経験も人には必要です。

楽しいことや喜びごとは、自分から積極的に自分に与えていかないと得られない体験です。

まずは、自分は何が好きで、何が楽しみなのか…を知ることが大事。そして、罪悪感や後ろめたさを感じることなく、心から喜び楽しむことを自分に与えなくてはいけません。

いいことも、わるいことも、全部バランスよく経験して、それらに甲乙つけず、まんべんなく体験して、何があってもへっちゃらな心になること。

ポジティブなことは遠慮なく素直に喜んで受け取り、ネガティブなことも前向きに受け取って正しく対処し、「学び」と「気づき」に昇華すること。

こうして、どんなことも全て、自分の心の成長の糧にすること。

 これが、魂の進化なのです。そのために、今、私たちは生きているのです…。

 

 …とまあ、そんなこと↑を、今日の散歩のとき、メッセージとして受け取ったのでした。宇宙に感謝。自然に感謝。自分に感謝。・・・です。