森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

「成功」「失敗」という概念は消えて、全てはただの「経験」になる

【スポンサーリンク】

f:id:mama-papa-131106:20180822145659j:plain

太陽のきらめき

あまり考えすぎず、自分が思ったことを行動に移してください。

その結果、何か「目に見える成果」や「特別な褒賞」が得られなくてもいいんです。

とにかく「やってみる」ことで、あなたは向こう側の世界に行けます。

 

◇◇◇ 

 

古い概念では、どういう結果が得られるかを事前に予測して、予測した通りの通りの結果&期待以上の成果が得られれば、それが「成功」であるという定義だったと思うのですが、これからの新しい時代は、自分が心に感じたことを何の期待もしないでサクッと行動に移せることが「成功」である…という概念になります。

 いや「成功」という言葉も、もう古くてマッチしないかも…です。

というのも、この新しい概念だと、世界中の人が皆「成功者」になる可能性があるからです。今後は「失敗」という概念は必要なくなり消失していくかもしれません。

 そして、人々の魂が進化すると、次は「期待する」という概念もまた、もう世界から消えていくと思います。どんどん昔の古い価値観に基づいた「成功のパターン」や「成功のシステム」は淘汰されていくでしょう。

  ◇◇◇

 だから、もうこれからは何も気に病む必要はなく、自分が心に感じたことを、そのまま実行していけばいい…ということです。

ただし、自分が心に思うこと&自分がやりたいことの中身も、人間の魂の進化と共に変容していきます。

例えば、自分のエゴやプライドを満たすための行動は、古い価値観に基づいた古いパターンとして皆が避けるようになると思います。

そもそも「人目を気にして自分をセーブする」ということ自体が、古臭い価値観として世の中から消えていくので、 我慢して周りの空気に合わせなくても、自分が思ったことを正直に表現していくことが当たり前の世界なっていくでしょう。

 今後、「正直にオープンに生きていくことがスタンダードな世の中」になります。

 そうなると、世間体を良くすることも、見栄を張ることも、自分の未熟さを隠して背伸びすることも、もう全てが「不要のもの」扱いです。

 こうして人は自分を隠す必要がなくなり解放されていくのです。

 ◇◇◇

 新しい時代は、高次のエネルギーの社会になるので、恐れや不安、怒りなどのネガティブな感情はもうとうに乗り越えて卒業した魂の社会になっていきます。

高次の魂は、隠し事なくオープンに自分を表現していくことが「普通のこと」なので、自分を隠してごまかす行為は通用しなくなり、改めざるを得なくなっていくでしょう。

 エゴを満たすためだけの行為や言動は、「エネルギーと時間の無駄」として扱われるようになります。

こんな風に、これからどんどん世の中は大きく変化していくのです。

 ◇◇◇

 その変化の流れに合わせて、私たちの脳内も、既成概念をひっくり返して、新しい感覚を取り入れて、システムをアップデートしていくことが必要だと思います。

 そこで、何か新しいことにチャレンジする際には、一度、 「これは本当に自分がやりたいことなのか?」をよくよく自分の心に問いただして確認してみてください。

 新しい水瓶座の時代が始まってまだ18年しかたっていません。まだ昔の価値観に社会ごと縛られているので、本当に世の中がシフトチェンジするまでには、だいたい100年くらいは掛かるかもしれません。それに古い価値観の世代から新しい価値観の世代へと完全に世代交代が進むのにも、おそらく100年くらいは掛かるだろうと思います。

 ですが、宇宙からは、新しい時代のエネルギーがどんどん流れ込んでいるので、まだ周りは古い感覚の人たちばかりであっても、あなたは今すぐにでも自分の感覚を新しいエネルギーの生き方にシフトアップしてほしいと思います。

 ◇◇◇ 

何かを決断するとき、脳で結果を予測して計算するのではなく、純真に自分のハートで感じた反応をもとに、決断を下してください。

 考えすぎて脳で判断すると、上手くいかなくなると思います。

 自分の胸(ハート)の辺りの感覚・感触で、「やるべきことか」を判断してみてください。ワクワクする、ムズムズする、イライラする、不安になる、嬉しくなる、楽しそう、嫌だ…等々。この感覚を決断の判断材料にしてください。

 この感覚は瞬間的に来るものなので、「直感」と言われることもあります。

 直感には、根拠も理由も何もありません。それが正しいかどうかを証明するデータもありません。でも、自分のハートが「こっちだ」と訴えるのなら、それを素直に信じて賭けてみてください。

 ちなみに、未だに親や社会から刷り込まれた価値観に洗脳されたままの人は、自分のハートの声を無視して、刷り込まれた価値観に沿って思いついたことを「これこそが、私のやりたかったこと」「こっちが正しい」というふうに受け止めて、それを判断材料にしてしまいます。

ハートは「違う!それではない!」と訴えていても、自分のハートに鈍感になっていると、身体の奥から発せられる心の声も平気で掻き消して無視し、脳が安心できることを選んでしまうのです。

ですので、ずっと社会から刷り込まれた価値観に縛られて生きてきた人は、まず最初に「本当にこれでいいのか?」を自分の心で確認してくださいね。

 ◇◇◇

 ネガティブで重苦しいものを感じるのか?

ポジティブで明るい感じがするのか?

その他、体調や感覚、痛みや苦しみ、軽さなど、肉体の感覚や意識の微細な変化を使ってハートはあなたにコンタクトを取ってきます。

そんな自分の体からの反応・声に、是非、敏感になってください。

これは「神経質」とかではなく、「自分の体を信頼する」ということです。

自分の肉体と心を信じて、微細な声もしっかりキャッチして反応してくださいね。