森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

Googleアドセンスに合格しました!

【スポンサーリンク】

f:id:mama-papa-131106:20190105171826j:plain

先日(2019年1月3日)に、Googleアドセンスの審査に合格したことの通知「おめでとうメール」が届きました。

実は、今から3週間前にふと思い立ち、思いつきで何気なくアドセンス審査を申し込んでみたのです。すぐに不合格の知らせが来たものの、再編成してすぐに再審査を申し込み、今回の合格に至りました。

そこで、以下は備忘録として、これまでの流れを書き綴ってみたいと思います。

 

①【前座】思いつきでAmazonアソシエイトに申し込み、すぐに合格通知をいただく

2018年12月8日(土)、なんとなく思いつきで「Amazonアソシエイト」に申し込んでみました。すると、申請して2時間後に合格メールをいただきました。
www.emiko258.com

 Amazonアソシエイトは審査が厳しく落選する人もいらっしゃるほど難しい・・・と聞いていたので、まさか、ほんの数時間でスムーズに承認していただけるとは・・・と非常に驚きました。でも、Amazonさんにはよくお世話になっていたので(田舎暮らしだとネット通販を利用すること多し)、とても嬉しかったです。

そこで、気を大きくした私は(汗)、「Googleアドセンスにもチャレンジしてみようかしら~」と思い立ちました。

 

②思いつきでGoogleアドセンスに申請してみる(第一回)

Amazonアソシエイト合格から5日目の2018年12月13日、今度は「Googleアドセンス」に申請してみました。ところが、この時の私は、アドセンスのコンテンツポリシーに目を通しただけで「これなら大丈夫だわ」と安心してしまい、ブログに全く手を加えること無く「そのまんま」の状態でポイと申請したのです。そのため、申請後に初めて

  1. グローバルメニュー
  2. プライバシーポリシー
  3. お問い合わせ欄

が必要だということを初めて知りショックを受けました。(後の祭り(゚◇゚)ガーン・・・泣)

そして、アドセンスに合格するには、素人の日記ブログではダメで、専門性と公益性が高く、質の良い情報を提供するブログであることが必須条件のようです。

そこで、プログラムポリシーをよく読み、ブログを編集してみることにしました。

こうして申請後に慌ててブログの大改正に励みました。
www.emiko258.com

その様子がこれ↑です。

実は正直なところ、私はパソコン関連のことは全くの無知(汗)「素人おばさん」なのです。お恥ずかしい話、「グローバルメニューって何?」というところから始まり、右往左往しながら何とか設置に成功。『記事とカテゴリーを紐付けしていく作業』のついでに、このとき150以上あった記事の一つ一つに目を通して再編集して手直しする作業も平行してやりました。更には、読み直してみて「これは削除してもいいな」と感じる記事があれば、容赦なく断捨離を決行(全部で40記事ほど削除しました)。こうして私は、これらの地味な作業にコツコツ根気に取り組んでいきました。

 

③一回目の申請の「不合格メール」が届く

そうこうして頑張っていた最中、2019年12月21日(金)の早朝、「不合格メール」が届きました。初めての申請から8日目のことです。

f:id:mama-papa-131106:20190105165126j:plain



それがこのメール↑です。

「落ちて当然」だと思っていたので、あまりショックはありませんでした。

ただ、もしも万か一、返答の中に「手厳しいこと」があれば、もうアドセンスは辞めようと覚悟を決めていました。・・・というのも私のブログはスピリチュアル系なので、これ以上内容を精選して変更することは絶対に無理だったから・・・です。その場合は「私のブログはアドセンスには向いていないんだ」と事実を受け入れて、もう諦めるつもりでいました(・・・Amazonアソシエイト一本で行くつもりでいました)。ところが、不合格メールを見ると、割と温かい内容の恩情のあることが書かれあったので(再提出の方法などが丁寧に記されている・・・云々の内容)、ダメ元でもう一度チャレンジしてみることにしました。

 

④不合格から2日後に再審査を申し込む

このメールのあと、更に作業を加速させて、記事の断捨離をサバサバと断行。100程度に記事を整理して、残った記事とグローバルメニューを紐付けする作業を粛々と進めました。こうして着々とブログ改正に取り組んでいたら、なんと不合格メールをいただいたその日の夜に、下のメールが届きました↓。

f:id:mama-papa-131106:20190105165811j:plain



このメールを読むと、なんと!『今すぐ審査をリクエストする』と書かれてあるではあーりませんか。実は、他のブロガーさんのアドセンス記事を読んで調べたところ、「再審査するなら、不合格メールから2週間以上は間を空けるべし」ということが盛んに書かれてあったので、私もそのつもりでした。ですので、このメールには「え?」とビックリしました。

でも、Google先生がせっかくそう仰ってくださっているのだし・・・。ということで(笑)、遠慮なく、すぐに再審査を申し込ませていただこう・・・と思いました。こうして、突貫工事?でブログの編集作業が無事に終わった2018年12月23日(日)の夜(不合格メールをいただいてから2日後)に、再審査を申し込みしました。

 

⑤音沙汰無いまま年末年始に突入

こうして平成最後の天皇誕生日に、アドセンスの再審査を申し込みましたが、気がつけば、世間はクリスマス&年末年始へと突入し、慌ただしくなっていきます。このとき、ふと「もしかしてGoogleさんもお休みに入るのかな??」と思いました。アメリカに本社があるGoogleだけど、もちろん年末年始の長期休暇に入るよね・・・?(汗)一体いつからいつまでが年末年始の休暇になるのか?は皆目見当がつかないけど(滝汗)、「善は急げ」とすぐに申請してみたものの、もしかしたら年明けるまで返事は来ないかもしれないなぁ~と思いました。腹をくくって待つことにしました。

 

⑥アドセンス合格のメールが届く

年が明けて2019年1月3日の朝。三が日の最終日でお正月ムードにどっぷりつかっている時にGmailが届いていました。見ると、アドセンス合格の通知でした。

f:id:mama-papa-131106:20190105171826j:plain



 おおーーーーー(≧∀≦)!合格したーーーーー!

・・・ということで、私のGoogleアドセンスへの挑戦は、3週間でバッチリ成功したのでした。

しかし、この「Googleアドセンス」は、先の「Amazonアソシエイト」以上に審査が厳しく何度も不合格になる人が続出している・・・と聞いていました。特に私の場合、スピリチュアル系ブログなので、普通一般の情報ブログと違い、独特の世界観を醸し出しているから、審査ではねられるかもしれないな・・・と心配していました。その上、再審査を申請したときも「Amazonアソシエイト」の広告を貼り付けたままにしていたんですよ、私(滝汗)。←面倒臭くてそのままにしていました^_^;。

でも、通っちゃいました。それほど神経質にならなくても大丈夫でした(笑)。

 

⑦早速、アドセンスの利用を開始する

実は、今ココ・・・・・です(汗)。合格したのはいいのですが、今度は「広告を貼り付ける」ところで、またまた悪戦苦闘中(^◇^;)。よくわからないことだらけで、またもや先人の皆さんの知恵を拝借しながら(アドセンス関連について書かれた他のブログ記事を読む)、あれこれ試してやっているところです。実際に貼り付けてみても、それが反映されるまでにかなり時間がかかるみたいです(下手すると一日後くらい)。まだ試し運転中のため、変なところに広告がポンと出ていても「ご愛敬♡」ということで、ご容赦願いたいと思います(汗)。

今後、アドセンスの利用に慣れてきたら、またこのブログにてご報告したいと思います。

 

⑧ここまでの感想

合格時の私のブログは

  • 記事数は100を少し超える程度
  • 全ての記事に写真をバッチリ貼っていました(汗)
  • Amazonアソシエイトの広告も普通に貼っていました(滝汗)
  • グローバルメニューは結構細かく設定しています
  • PVは一日100程度
  • ブログの内容はスピリチュアル系
  • 毎日更新していない(2~3日に一回)
  • 不合格通知の2日後に再申請

・・・と、先人の皆さんの掟を平気で破り?全く何の媚びも売っていない・・・という(汗)、思いっきり自然体のままのブログでしたが、それでも合格通知をいただくことができました。自分でもビックリです。素人おばちゃんでも「やればできるんだ!」と励まされ元気づけられました。Googleさん本当にありがとうございました♡

もしかしたら、あまり合格を狙いすぎてマニュアル通りにやっちゃうと、かえってGoogleさんに見透かされてしまうのかしら?と思ったりもしました。やっぱり無理しないで自然体でいるのが一番なのかもしれないです。

 

今回「Googleアドセンスに申請する」に挑戦したことは、自分の新しい可能性の扉を開く良いきっかけとなりました。

アドセンスのことがあったからこそ、私は自分のブログ過去記事を全て読み返して編集し直すことができたし(根が怠け者なので尻を叩かれないとやらない・汗)、自分のブログに対して「公共性」「公益性」ということを初めて意識することができたし(「公共性」「公益性」という視点を持つことができたことも大きな収穫でした)、更には、Googleさんに私のブログを見てもらい客観的に評価してもらえたし・・・等々。

こうしたことを全て踏まえて、今回の申請体験は「自分をオープンにするいい機会」だったなぁ~と心から思いました。大変だったけど、なかなか楽しい体験でした♡

 

 

 

【追記】2019.1/18

近くの書店でこの本を見つけたので買って読んでみました↓

 

これはWordPressでブログを始めた人用のガイドなんですが、アドセンスを始めるに当たっての心構えや気をつけること、アドセンスの仕組み、広告についての説明など、基本的なことが丁寧に書かれてあります。

何の予備知識も無いままアドセンスに飛び込んでしまった私には、とても勉強になる内容でした。(←助かりました・・・汗)

あと、ブログ分析に必要な「Googleアナリティクス」や「GoogleSearchConsole」の始め方や見方&使い方が詳しく解説されていて、とってもありがたかったです。(←ここも知りたかったことなので買って良かったです♡)

ブログの書き方も本の真ん中辺りに書かれてあるので、「何をどう書いていいか分からない(ノД`)」と困っている人に参考になってとても良いと思いました😄。

 著者の体験に基づいた内容なので、とても分かりやすく励みになりました。

更に、初版が2018年12月とまだ新しいので、他の本と比べても情報が新鮮で。