森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

Googleアドセンス PINコード発送の通知をいただきました~アドセンスを始める前から今日まで~

【スポンサーリンク】

f:id:mama-papa-131106:20190202170805j:plain

これを読んで勉強中

先月の1月3日にGoogleアドセンスの合格通知をいただき、1月5日からアドセンスの運用を始めたのですが・・・

Googleアドセンスに合格しました! - 森の中の大きな木2


なんと昨日2月1日に、お陰様で収益が1,000円を超えたため、PINコードがいただけることになりました。

 このPINコードとは、収益が1,000円を超えた人しかいただけないもので、『本人確認』を行うためにGoogleから郵送されてくるものです。手元に届いたPINコードを入力して登録し、本人確認の手続きが完了すると、その後、収益が8,000円を超えたところで指定の口座にお金が振り込まれる・・・というものです。

とりあえず、この「PINコードがもらえる」というのが、アドセンスを始めた人々にとって「一つの山」であり、また「目標」になっているようです。

私の場合、PINコードがいただけるのは、もっと先のような気がして、あまり意識をしていませんでした。それよりも、Googleアドセンスから次々届く通知(クローラエラーの数々)やPageSpeedInsightsの診断結果に対応するのに超忙しかったです(汗)。←それについては、後ほど。

そんななか、いろいろ改善してようやく落ち着き、ホッとしていた矢先の昨日、Googleからメッセージが届いたため「またエラーか!」と驚き、慌ててアドセンスのサイトを開いて確認してみました。すると『PINコード発送』の通知ではあーりませんか。「え?もう1,000円を超えたの?」と、ちょっと拍子抜けしてビックリしました。

思えば、昨年12月にふと思いついてGoogleアドセンスに申請し、翌1月3日に承認され、2月1日にPINコード発送・・・と、とてもテンポ良く早い流れでした。非常にありがたいことだなぁ~と思いました。

 

Googleアドセンスを始める前のこと

前に書いていた旧ブログや、もっと前に書いていたけど削除したブログ等も含めると、私は6~7年ほどブログを書き続けたことになります。でも、その間、自分のブログを収益化することは、一切、考えてもいませんでした。

以前の私は、自分のブログに広告がベタベタとたくさん貼られるのが嫌だったし、むしろ広告表示なんてない方がいい・・と真剣に思っていました。

でも、昨年末に、ふと「そんなに意地を張らなくても、素直に収益を得てもいいんじゃ無いかな?」と思うようになり、まずは『Amazonアソシエイト』に申し込んでみました。本やモノをブログで紹介するとき、アフィリエイトの広告を貼ってみても良いかも・・・と思ったのです。すると、とても簡単に承認をいただくことができ(おそらくAmazonのアカウントを持っていて、しかもKindleを愛用しているAmazonお得意さんだったから・・・かな?)、まずはアフイリエイトというものをやってみました。

そうしたら次に、『Googleアドセンス』のことも知り、興味を持ちました。前述の通り、今までの私は「広告」には全く興味が無かったのでノータッチだったのです。でも、よーく考えたら、無料ブログには、もう最初から自動的に「広告」が貼られている状態なんだし、それなら、自分のブログに貼られる広告は、全て自分名義にしちゃっても良いんじゃないかな?・・・と思いました。

ただ、Googleアドセンスの場合は、いろいろ手続きが面倒臭そうだったので、それがちょっと心配でした。独自ドメインを取得したり、はてなブログを有料にしたり・・・等。「え?どうやってやるの?」と不安と疑問を抱えながらのチャレンジでしたが、それなりに邁進できました。やってみれば、案外「案ずるより産むが易し」でした。

ブログ用に『独自ドメインを取得する』に挑戦 - 森の中の大きな木2


※ちなみに、私の独自ドメインはこちら(お名前.com)から取得しました。

 

何度もアドセンス申請に失敗し、繰り返し「不合格」となって落ちる人が多いと聞くなかで、私には無理かもしれないな・・・と思うこともありましたが、「とりあえずダメ元でやってみよう。もしもダメだったら、自分には向いていないと諦めれば良いんだし・・・」と割り切り、開き直ることにしました。こうして私は、アドセンスも申し込んでみることにしたのです。それが2ヶ月前の12月前半のこと・・・。早速、アドセンスのプログラムポリシーに準じるように、このブログの大改造に取り組みました。

 その時のことがコレ↓です。

ブログの整理&改造をしました~リニューアルの内容と取り組みの記録~ - 森の中の大きな木2


 こうして12月半ば頃はブログの大改修で忙しく過ごし、とりあえず申請。でも、不合格通知が届き、少し凹みました。でも、落ちても仕方がないと思えるほど、まだまだ手直しが必要な箇所がたくさんあったので、気を取り直してブログ修正に努力しました。こうして、だいたい直したところで再申請をして、お陰様で、年が明けて正月三が日の最中に、無事に合格をいただくことができたのでした。

アドセンスを始めてからの一ヶ月間

その後は、アドセンス広告を貼ることによって、自分のブログがどんな風に変わっていくのか?・・・を観察するのがとても楽しく、面白かったです。

ただ、この一ヶ月間はスタート時だったせいか、広告を貼ったことで見つかったブログの問題点が次々と出てきて、それらに対応するのにとても忙しかったです。

ちなみに、私は、最初「自動広告」にしていました。すると、何故かいつも何らかの形で「クローラエラー」が出てくるようになり、広告の表示が上手くできなかったりして、具合が悪かったです。そこで、エラーの対処法を調べて、コツコツ改善策に取り組んでいました。その他、PageSpeedInsightsで自分のブログを調べると、いつも「スピード遅すぎ!」の指摘を受けるので、その対処でいろいろ苦労しました。

どうも、このはてなブログって、もともと「重い」みたいですね(汗)。そのため、いろいろ工夫や対策が必要だったみたいです。その筆頭が、「画像が重い」ということ。アドセンスを始める前は気にも留めなかったことですが、確かにスマホからそのまま写真を投稿すると、漬物石みたいにズドンと重くなるので(←たとえです・汗)、軽量化してから投稿する・・・という術を身につけました。

※今は自動広告を外して、手動の広告ユニットに変更しました。「はてなブログ」は自動広告だと上手く作動しないみたいです。手動の広告の方が良いみたいですよ。

 

なんせ、私は「パソコンド素人の文系オバサン」です。何をするにも知識も経験も全く無く、常に悪戦苦闘しっ放しでしたが(汗)、頑張った分、未開の土地を開墾して切り開くがごとく、いろいろな知識を得ていき賢くなりました(笑)。ものすごーく勉強になりましたよ。

アドセンスにチャレンジしていなかったら、おそらく今も何も知らないまま済んじゃっていたでしょうね・・・。

 

ブログを軽くするために① 重すぎる画像を外しました【追記あり/後日談&アイキャッチ画像の削除と変更】 - 森の中の大きな木2


 

ブログを軽くするために② 「グローバルメニュー」と「写真」を整理して断捨離しました - 森の中の大きな木2


ブログを軽くするために③ スマホで写真を圧縮してから投稿&ヘッダなど余分なものを外す - 森の中の大きな木2


 ※よく分からないときは、コレ↓を読んで勉強しました。

 

 ※専門用語や疑問点が出てくると、これらを辞書代わりにして調べました。

 アドセンスをやってみて良かったこと(意外な副産物)

それはやはり、今まで自分の私物であった個人ブログを、オープンで公共性のある良質なコンテンツになるよう努力できた・・・ということでしょうか。

 アドセンスに合格して広告を貼ると、ずっとGoogle先生が私のブログをチェックして、エラーが出たとか、ここをこうすると良いとか、いろいろアドバイスをしてくる訳です(汗)。これって、授業中に机間巡視している先生からアドバイスを受けて、赤ペン添削をしてもらっているような、そんな感じなのですよ(笑)。

修正の方法や最適化のアドバイスを素直に聞いて、とりあえずやってみる・改善してみる・・・。すると、ずっと出ていたクローラエラーの表示が消えて、「あっ!これで修正完了できたんだな・・・」で一安心する・・・。この繰り返しでした。

自分のブログがGoogle先生に常に見られている状態で、どこかに問題点がないか客観的にチェックしてもらい、適切なアドバイスをいただく・・・というのは、自分の中にある「向上心」「成長欲」に火がつきますね(笑)。もともと「極めるのが好き♡」なキャラなので、やる気をもって問題解決に向かってついつい頑張ってしまいます。そしてなんとか乗り越えたときの開放感といったら・・・やみつきになりますね(笑)。

ズルズルと馴れ合いみたいなブログにならないように・・・、また、5年先10年先でも耐えうる普遍的な内容になるように・・・、更には(細かいことを言うと)誤字脱字や文法的な間違いが無いように・・・、いろいろ気をつけて書くようになったので、根が怠け者の私には、良い刺激になっています。

学校の先生で例えると、常に授業参観や研究授業をしているような感じかな・・・?(笑)

見られている緊張感が、自分の心身に良い刺激を与えて、ほどよくジンワリ効いている感じです。 

 そして、一番嬉しい副産物は、ブログを書くときの意識を、密室の中で閉じていた感覚から、公共性をもってオープンに開いていく感覚へと、大きくチェンジすることができたことです。

 これは本当に意外な収穫でした。

 「収益」以上に、アドセンスによって自分の意識をオープンにできたことが、とても嬉しいです。あれほど「たくさんの人に見られたくない」「人に知られるのか嫌」と人目を怖がって、わざと目立たないように自分を隠して生きてきたのに(1年前まではそうでした・汗)、今では「どんどんに読んで欲しい」「たくさんの人の目に触れて欲しい」・・・と心から思えるようになったのです。自分でもビックリ。信じられないですよ~。

昨年一年かけて、知られることへの恐怖心を克服すべく、コツコツ取り組んできたんだけど、その最後の総まとめ?として、何か目に見えないモノに導かれて、「Googleアドセンス」に心が引き寄せられたのかもしれません・・・。

自分のブログの質と意識を高める・・・という点では、Googleアドセンスは非常に効果的だと感じます。

質の高いブログになるように、これからもコツコツ取り組んでいきたいと思いました。 

 

以上、備忘録でした。