森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

東京旅③~サイキック・セッションを受ける~

【スポンサーリンク】

f:id:mama-papa-131106:20190221162851j:plain

夕暮れ時の東京の空。お月様が光る

東京国立博物館で、顔真卿展を見た後、私はサイキック・セッションを受けるために、都内の某場所に向かいました。

 ちなみに、前回までのお話はこちら↓

www.emiko258.com

www.emiko258.com

 今回、私が上京した2つ目の目的は、来日中のマックス・コッパさんにお会いし、彼のサイキック・セッションを受ける・・・ということでした。

 実は昨年、友人に勧められて初めてコッパさんのセッションを受けたのですが、そのとき、「手相」と「数秘術」そして「ご自身のサイキック能力」を使って私のことを客観的かつ的確に視ていただきました。私自身のことや家族のことなど、本当にピタリと言い当てられ、更に「雪の中でこけて足首を怪我する」なんてことまでズバリ指摘されて(←実はセッションを受ける数日前に、散歩中、雪の中で滑って転んで足を強打しました・汗)、もうビックリでした。口が開きっぱなしだったかも・・・です(汗)。更に、今抱えている問題について、コッパさんから重要なアドバイスをたくさんいただきました。

セッション中、たくさんの励ましをいただき、またコッパさんの温かいお人柄に触れて、「これからの人生、今世の課題に真摯に取り組んでいこう~!自分の人生を充実させるために、いろんなことにチャレンジして前向きに頑張っていこう~!」と心から思いました。気持ちがサッパリして、やる気が満ちてきました。

そんな経験から、その後もコッパさんの来日に合わせてセッションを申し込み、定期的に視ていただいて私のことをチェックしてもらっています。

セッションでいただいたアドバイスを日々の暮らしの中で意識しコツコツ実践して、次のセッションでお会いして客観的に自分を視ていただき、また新しい課題(宿題)をもらって次回お会いするまでコツコツ頑張り続ける~!・・・という感じでしょうか。

ちなみに「スピリチュアル」とは、「自分の人生を自分らしく生き抜くこと、そのためのツール」だと私は思います。自分の力を誇示したり、誰かを精神的に支配したり、自分を正当化するための道具に利用することではなく、純真に・素直に・この人生をより自分らしく自由に平等に生きていくためのもの・・・。今世を明るく乗り越え、よりよく生き抜くために必要な「智慧」と「勇気」と「行動力」を身につけ発揮していくもの・・・。そして多くのことをこの人生で体験していくこと・・・。それがスピリチュアルな生き方だと思うのです。

そのためにはエゴやプライド・虚栄心に飲まれることなく、前向きに「自分」を肯定して受け入れていきながら、自分の人生を自分らしく切り開いていかなくてはいけません。そこで「自分の人生の主役は自分自身なのだ」という強い自覚と意志が必要になるのですが、そうした「クリアな自分」をしっかり自覚して持ち続けるためには、「今の自分の状態」を客観的にキチンと知ることが非常に大切です。「今の自分」を正しく認知し、問題があればそこを修正して克服し、よりクリアな自分に近づいていくことが大切なのです。

そこで、こうしたサイキック能力のある高徳の人に自分を視てもらい、客観的なアドバイスを頂くことが非常に重要になります。自分ではなかなか気づけない「今の自分の状態」(生き方の癖や心の持ち方、克服すべき課題など)を、エゴを混ぜずにクリアに正直に伝えてくれる人の存在が必要なのです。

この「伝える」という部分で、スピリチュアルを実践している人(霊的哲学を生きている人)と、何もしていない人との間に差が生じます。この差とは、自分のエゴをコントロールできるか?否か?という部分で生じる差です。

  • 自分のエゴを通して感じたことを伝えるのか?
  • エゴを通さずにクリアにありのままを伝えるのか?

ここが非常に大事です。更に、ただ単に伝えるだけでなく、自分が発する言葉の隅々にまで平等と愛のエネルギーを添付して、相手に客観的に伝えられるかどうか・・・も問われます。

ちなみに、「愛=感情移入」だと勘違いしている人が多いですが、感情移入は「愛」ではありません。それは「エゴ」です。そこの見分けもしっかり出来なければ、相手を精神的に支配することになります。

ですので、サイキック・セッションとは非常に高度なものなのです。

 そして、もう一つ「誰に視てもらうのか?」←ここが非常に大事なんですよね。

スピリチュアルの看板を掲げている人なら誰でも良い!というものではなく(汗)、ちゃんと自分の人生を真摯に誠実に生きてきた人であること(自らも実践者であること)・エゴや虚栄心を一切挟まず客観性をもって人にアドバイスができる人であること(人を利用しない・嘘をつかない)・・・そういう人を見つけて選ぶことが必要です。つまり「心から信頼できる相手であるかを見分ける」ということです。

人の意見を参考にしてもいいのですが、やはり最終的な判断は自分自身です。実際に会ってみて「自分はこの人を信頼できる」と直感したか?←ここがとっても大切なのです。

「サイキック・セッション」というものは、自分の人生やプライベートをスキャンして視てもらう訳ですから、自分の人生を丸ごと委ねても大丈夫だ・・・と心から厚い信頼を寄せる人にお願いすべきなのです。

そして、そこには当然「相性」もありますから、自分に合う人(相性の良い人)を見つけることも大事なことです。他人には合っても、自分には合わない、何だかピンとこない・・・ということもあるので、自分と相性の良い人と出会うことも必須です。要は、メンターと出会う・・・ということです。

 

さて、話を戻して・・・。

今回のセッションで、今の私にとって必要な情報をたくさん教えていただきました。ちなみに、自分からは一切話していなかったのに、自然と健康面の話になりました。ちょうと先月人間ドックを受けて「要検査」の結果をもらっていた時期だったので(コレステロール関係です・汗)、助言がとてもありがたく感じました。

本当にこちらからは何も話していなかったのに、今現在、私が気にしている身体の調子のことをズバリ言い当ててくださり、それに関するアドバイスをたくさんもらいました。

どうも今年は、心身の調整期間であり「ちょっと一休み」の時期のようです。これからもまだまだ続く人生のために、今は生活習慣を改めて健康面を整えておく時期・・・みたいです。ちなみに「深刻なことはないから心配いらない。今のうちにしっかり療養しておくこと。」とのことでした。「なるほどなぁー」と思いつつ、ふと「今後の人生のために、今このタイミングで軽く不調を起こすことで、気を引き締めて体調管理や養生に努めさせたい・・・という宇宙の意図なのだろうな~」と感じました。

こうして自分に関するアドバイスをたくさん聞かせてもらっていると、漠然と自分なりに感じとっていたことと一致することも数多くあり、「ああ、やっぱり自分が感じたことは間違いではなく、その通りで信じて良かったんだなぁ~」と思いました。

 

あと、私はこれからもスピリチュアルに生きていくことが必要なんだ・・・ということ。実は「もう卒業しても良いのかな?」と内心思っていたのだけど、まだこれからも続けていくことが大事みたいです。(そう・・・今回も背中をそっと押してもらいました。)

 

自分自身のことを少し語ると、私は40代の10年間、自分探しの心の旅をしていました。見失っていた「自分」を新たに取り戻すための心の旅です。その時、私はスピリチュアルの世界を知り、自然の流れでその世界にスーと入っていきました。

ずっと心に蓋をして封印し、自覚してこなかったけど、実は自分もサイキックです。子供時代からそうでしたが、周りの人と違う自分が怖くて、自分に蓋をして「普通の人」のように振る舞って生きてきました。でも、40代の10年間で、私は心の封印を解いて目覚めていき、少しずつ実践することで「自分」を取り戻していきました。そんな10年間を過ごしてきたのです。

そんな40代の「空白の10年間」のことをコッパさんは言い当ててくださり、その間、スピリチュアル・ワークを自分なりにコツコツ実践してきたことを、とても褒めてくださいました。「もしもスピリチュアルワークをしてこなかったら、あなたの人生は今頃とても酷いものになっていたでしょう。」と・・・。

本当にその通りです。この10年間、自分の心を解放して自由になるために(それまでは本当に苦しくて辛い日々でした)、毎日こつこつスピリチュアル・ワークに取り組んできたのです。

自分を取り戻すために、自分の人生を生きるために、そして何より自分に自信を持つために、自分を肯定し、自分を受け入れ、日々の暮らしの中でスピリチュアルな生き方を実践してきました。もちろん、最初の一歩はとても勇気の要るものでした。でも、私の気持ちに寄り添い、自分の直感を信じ、自分の情熱に寄り添ってここまで生きてきました。こうして今の私があります。

お陰で、今の私は、まるで生まれ変わったように大きく変容しました。

確かに、スピリチュアル・ワークに取り組んでこなかったら、私はおそらく死んでいて今ここには居なかったでしょうね・・・生きるために本能的に取り組んできました。だから、本当にその通りだなぁ~としみじみ思いました。

今回のセッションでは、今までのなかで最も深く「自分自身のこと」を教えていただき、とてもありがたかったです。今回もコッパさんの温かい励ましのエネルギーをいっぱいもらい、元気をたくさんいただきました。

ありがとうございました。

またお会いするまで教えてもらったことを心の指針にして、心機一転、また新たにコツコツ取り組んでいきますね。更に進化した「新しい私」になりますように・・・。

f:id:mama-papa-131106:20190221215055j:plain

セッションを終えて、宿泊先のホテルに戻りました。途中、新宿の花園神社に寄ってみました。ここはいつ来ても清々しくて素敵な神社です。

良い気が流れています。

f:id:mama-papa-131106:20190221215309j:plain

お参りして境内を歩くと、白梅が咲いていました。

春の香りが漂っています。

温かく穏やかな「東京の春」を感じました。