森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

日々の雑感、そして「本物の人」についての私的意見

【スポンサーリンク】

6月に入ってから…なのですが。

ブログを書こうと思ってパソコンに向かうと、睡魔に襲われます。

特に今週はこんな感じ↑で、書こうとする→強烈な眠気…の繰り返しで、ブログもnoteもなかなか書けませんでした(汗)。

もしかしたら、「文章を書く」ということへのモチベーションと興味が薄れてきたのかも…です。せっかくブログの収益化を目指してGoogleアドセンスにもチャレンジしてみたのいうのに…ね😅。

ブログだけでなく、他の表現方法も取り入れて、文章以外の「自分をシェアする方法」を更に拡大していくタイミングなのかもしれません。

でも、急にこのブログを閉じることは、今は全く予定していません。今までよりペースダウンしつつも、ボチボチ書いていこうと思います。毎日書くことは無理っぽくなってきたので、週に1~2記事くらいかな~。

特に今年は、「自分を整える」ことが私の個人的なテーマになっているので、自分を整えていくなかで気づいたことや悟ったことを、ここでシェアしていけたら…と思います。

今、本当にエネルギーが大きく変化しつつあるときで、文章で表現していくことも、もう古い形になっているような気がします。

世界各地で大きな衝撃的が出来事次々と起きていて、いちいち紙に言葉を書いて伝えることがもどかしく感じるくらい、すべてがスピーディーであり、今後は言葉を越えた伝達方法がこれから主流になっていく予感がします。

自分の母国語で文章を書いて表現し、同じ言語を共有する者同士で理解し合うような今までのスタイルはこれからは廃れていくかもしれません。

文化や人種や言語の壁を越えて、人と人がテレパシー的に映像やシンボルを使って瞬時に互いの思いを伝え合う、そんな平等で自由な時代になっていくような気がします。

 

あと、日本のスピリチュアル業界ですが、書店で並んでいる新刊本を見ても、今は飽和状態という感じですよね(笑)。

いろんな人が出てきて、スピリチュアルを語っていますが、スピリチュアルや精神世界も、日本でしか通用しないようなものではダメで、ここもガラパゴス化に陥らないよう、よくよく気をつけなきゃいけないと思います。

水瓶座の時代は、本物じゃないと耐えられないエネルギーの世界です。

どうか本物かどうかをしっかり見極めて、本物を目指して真摯に精進している真実の人と繋がってください。

エセと繋がると、無駄な努力を強いられて時間の無駄です。途中でエセだと気づいたら、切り離して手放す勇気を持ち決断してください。でも、たとえ無駄な時間と努力を強いられても、見方を変えれば、それも自分には必要な体験であり、貴重な社会勉強になるんですけど…ね(笑)。

エセでなくても、発しているエネルギーや魂の進化の度合いの違いによって、自分と合う合わないの相性もありますから、直感的にフィーリングで合わないと感じたら、無理しないで離れたり手放すことです。

自分も成長していくことで、今まで合ったものが合わなくなって、居心地の悪さを感じたり、フィットしなくなることもよくあります。だから無理をしないことです。

手放し上手になることも、成長のための大事な修行項目です。

そして、他人に理想を求めるだけでなく、まずはあなた自身も「本物」を目指してください。

ここで言う本物とは、自分のエゴを削ぎ落として、クリアに自分らしく生きている人のことです。

内なる平和を実現し、自分の心を楽園にしている人です。

いかなる問題も克服し解決できるスキルをもち、自信をもって勇敢に自分の人生を歩む人です。

考えすぎず、脳に支配されることなく、自分の直感とフィーリングを信じて行動できる人です。

そして、多くの人に自分のポジティブなエネルギーをシェアし、人に対して愛と平等の精神で接することができる人です。

あらゆる生命を尊重し、常に心の豊かさを発揮している人です。

これが本物の人であり、自分だけでなく、自分に関わるすべての人を導きます。自分の在り方、生き方を通して、人々の心に種を蒔いていくのです。

その人が歩んだ道には真実の花が咲き、人々を真実の世界に誘うのです。

これが本物の人。

それを目指すのが、私たちの今世の課題なのです。

f:id:mama-papa-131106:20190614154814j:plain

梅雨の中休み