森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

「心・技・体」で私の2019年上半期を振り返る

【スポンサーリンク】

今週のお題「2019年上半期」

※今回は、はてなブログの今週のお題に添って、「私の2019年上半期」を書いてみようと思います。

『心・技・体』で自分自身を振り返る

なんだか大相撲の横綱の口上みたいですが(汗)、「心」「技」「体」の三つに分けて、それぞれのテーマで振り返ってみようと思います。

私の上半期の「心」の変化

私の場合は、自分のこれからの生き方について目標が定まったことです。

実は昨年、私はとうとう大台の50歳になりました。

40代までは自分の先々のことなんてあまり深く考えたことが無かったのに、50歳の誕生日を迎えた瞬間から、急に先が見えてしまったような気がして、「残りの人生」について真剣に考えようになりました。(40と50では心理的影響力が全然違います。ホント50という数字はスゴい威力がありますね・・・汗)。

(今後80代半ばまで生きると仮定した場合)逆算すれば残りの私の人生は、あと約30年ほどです。今までの人生を振り返ったら「30年」なんて本当にあっという間です。しかも老化しながらの30年だから、先々のことが現実味をおびて心に迫ってくるのです。

たから、すごく切実な問題として強く感じられて、「何かやり残していない?」感が心の中で大きく膨らんでいきました。私はこれから何をして生きるといいのか?何を心の指針にして生きていくと良いのか?・・・と、あれこれ考えるようになったのです。

私の場合は、結婚して出産して、一通りやるべき事はやり終えて、子育ても無事に終わりました。あとは「親の看取り」が残っていますが、お陰様で両親とも今のところピンピンしてくれていて元気だし、逝くなら介護なしでポックリ大往生してほしいと本人達にお願いしています(親もそのつもり・・・笑)。

とりあえず女性としての責任も果たしたし、じゃあこれから老人になって死んでいくまでの間、私は何をしたらいいんだろう?そもそも私の今世の使命って何だったのだろう?・・・と、自分の人生の使い道について迷うようになりました。

ということで、今年の上半期は「私のこれからの生き方」についてずっと模索し続けていました。いろんな人にお会いし、アドバイスをいただきながら、自分の気持ちを確認し、今、ようやく「これからは私の使命を果たして生きていこう」という心境に至りました。

www.emiko258.com

 レーネンさんのセッションを受けたことは大きな成果でした。自分では自分を大切に扱ってきたつもりでしたが、プチ引きこもり期間を経ている間に「自分軸」が少しずつずれていたんですよね・・・。そこをズバリ指摘されて「うん、確かにそうだったなぁ」と感じました。

今までは、こうするしか無かったから責任を果すべく頑張ってきたけど、もうこれからは、私を縛るものを振り払って、「私のエネルギーを家族以外のいろんな人や場所にシェアしていくこと」そして「新しいことにチャレンジして冒険すること」で、自分の使命を果たしていこうと思いました。

このタイミングで「自分の生きる指標」が見つかって、本当に良かったです。

私の上半期「技」の向上

これはズバリ、このはてなブログの収益化を試みたことでしょう。

昨年秋にAmazonアソシエイトに参加し、昨年末にはGoogleアドセンスに申請。年が開けで今年のお正月に「承認」のお返事をいただいたので、まさに2019年スタートと同時に私のアドセンス生活も始まりました。私のブログはマイナーなので、それほどPVは多くはないのですが、それでもお陰様で毎月1,000円ずつほど収益があり、順調にいけば8月頃には8,000円を超えるんじゃないかな?と思います。

そして、何より私が頑張ったことは、ブログ改造です。私は元々は文系オバサンなのでパソコンのことはド素人で、「HTML編集」「ブログのカスタマイズ」とか言われてもサッパリ分からない人だったんですよ(汗)。でも、アドセンスのために苦労に苦労を重ねて、七転八倒&悪戦苦闘しながら独学で本当に頑張りました~(ノД`)。


www.emiko258.com

この体験から、わからないからと言って「食わず嫌い」で避けて逃げていてはダメ!分からなくても飛び込んで頑張れば案外できるもの!最後まで諦めるな!文系アラフィフ女子でも出来ないことはない!・・・ということを芯から学びました。

そして、そのほかに投資とキャッシュレス決済を始めたことも、上半期の「技」の大きな取り組みでした。

www.emiko258.co

www.emiko258.com

note.mu

 投資もキャッシュレスも、今までの私なら「ありえない」ことだったんですが、今年に入ってふと思い立ちチャレンジしてみました。今のところは非常に快適です。 (こんなに簡単で楽ならもっと早くにやれば良かった・・・と思うほど)

思えば、Googleアドセンスも、投資も、キャッシャレス決済も、全て「新しいお金の流れを生み出す」ことでした。

便利なものを初めて利用するとき、慣れないことや知らないことだと、人は「怖さ」を感じて流れを中断させたくなるんですよね(特に年を取るとその傾向が強くなる・・・汗)。でも、これからはそんな事も言ってられない時代です。パソコンやスマホを使いこなして、私の「技」を革新する。お金の流れを新たに生み出すために、ネットを介した手続き等で苦心しましたが、それも今となっては良い思い出です。振り返ると、全てがとても新鮮でエキサイティングな体験でした。

私の上半期「体」の取り組み

私にとってこの上半期は、自分の健康問題と向き合い続けた半年間でもあります。 

www.emiko258.com

 実は、昨年末頃から慢性的に体調が良くないスッキリしない状態が続いていて、更年期障害かな~とゆるく考えていたところ、人間ドックを受ける機会があり、そこでなんと!脂肪肝が発覚。

その後、脇の下にしこりがあるのを感じて外科で調べてもらい、生まれて初めて「乳腺エコー」も受けました。

お陰様で、単なるグリグリで重い病気ではなく一安心だったのですが、この時の体験を機に「婦人科検診ってすごく大事だわ~」と強く感じました。そして、婦人科以外でも、定期的に全身を検査して調べてもらい、自分の身体をメンテナンスすることは、特に50歳を過ぎた身なら非常に必要で大事なことだと痛感しました。

今は、脂肪肝を脱するために散歩をしたり、日々の食事で糖質を控えたりして、養生を心がけています。40代までは健康であることに油断して、いろいろ無茶なこともやらかしていましたが、この体験を通してすごく反省しました。今後は「年寄りの冷や水」にならないよう(汗)、無茶や無理は禁物だと思いました。

ちなみに、脂肪肝が発覚したときは、体調の悪さと共に「乳がさす」ことが時々ありました。母乳をあげた経験がある人は分かると思うのですが、おっぱいが出る時って「乳がさす」感覚を覚えますよね。キューというか、サーというか・・・独特のあの感覚です。それが、この年で、しかも子供を産んでいないのにずっと続いていて、「あれ?」と不思議に感じていました。今思えば、あれ、めっちゃヤバかったのかも・・・です(汗)。

女性は脂肪肝になると女性ホルモンが異常に増えて、乳がんが発生しやすくなる・・・と、後々何かの記事で読んで知りビックリしました。「だからかー!」と納得しました。お陰様で、脂肪肝撲滅で内臓脂肪を減らす努力をしたら、体調不調も乳がさすことも無くなりました。でも、あのまま放っていたら大変なことになっていたかもなぁ・・・と思います。

50歳は身体も節目のとき。今までと同じようなやり方では身体を壊すから、これからの自分に合った生活習慣や養生法を見つけていかなくてはいけないな・・・と感じました。そういう意味で、私の上半期の「体」は、まさに自分の健康について見直し、老後を見据えて身体のメンテナンスをすることを肝に命じた期間でした。このタイミングでそれらに気づけて本当に良かったです。

 まとめ

以上が「私の2019年上半期」です。「心・技・体」で思い起こしてみましたが、こうして振り返ると、たった半年間で多くのことを体験し、その体験を通して心も体も大きく変化変容したなぁ・・・と自分でもビックリです。一年前の私が見たら驚きの変貌でしょうね(笑)。

 この上半期で、これからの私の人生の大事な土台部分ができあがったような・・・そんな気分です。残りの下半期。また新しいことにチャレンジしたり、思いついたことに取り組んだり、いろいろなことを新たに体験していくのでしょうが、今年の残り半分は、今よりも更に改革が進んで、また「新しい自分」を発見し、「新しい自分」に変化していけたら面白いなぁ・・・と思います。変化を恐れず、変化を喜んで受け取っていきたいです。

また半年後、自分がどうなっているのか?・・・とても楽しみです。

 

 

f:id:mama-papa-131106:20190628165333j:plain

紫陽花