森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

頑張りすぎるの、やめた~

【スポンサーリンク】

実は明日から出かける予定なのですが、いつもなら旅の準備をバッチリして、用意周到にして当日を迎えないと落ち着かなかった私なのに、今回は「どうでもいいや~」という気分なのです。

「投げやり」とかじゃなくて、「そんなに気張って準備を頑張らなくても、行き当たりばったりでもいいんじゃない~」という気分。要はゆるくなりました(笑)

頑張るの辞めました。

前もって先々まで考えて行動することを辞めて(←ここは「止める」じゃなくて「辞める」の字をあてました)、行き当たりばったりで行動してその先で起きること、予知せぬアクシデント、トラブルも事件も何もかも全部引っくるめて、全てを楽しもう♥️楽しんで経験しよう♥️と思いました。

そういう心境に私もいよいよ突入しました(笑)。

興味が引かれるままに、いろんなことを順番に体験して経験して突き進んでいったら、この心の境地に至りました。

ちなみに旅に出るときは、毎回、持ち金をいくらにするか?これで足りるかな?大丈夫かな?と、お金の準備も心配の種でした。でも、この春からキャッシュレス生活を始めて現金以外の決済に慣れてきたら、もうどーでもよくなってきました。

これも、毎日の暮らしでキャッシュレスを経験したお陰です。

現金がなくても過ごせることがわかったら、旅先での無用な心配が一つ減り、純真に旅が楽しめるようになりました。

それに、旅先で浪費してお金がなくなったら、帰って働いて稼いでお金を増やせばいいんだし、ただそれだけのこと。ホント単純なんですよ。この世界は。

ただ、私たちの意識が複雑にしているだけなのです。「単純では済まされない!大変なんた!」と親や社会から執拗に刷り込まれて育てられてきたから、そういう思考癖で生きてしまうのです。そうやって洗脳された通りに、自分で自分に暗示をかけているだけなんですよ。

だから、そういうのも全部引っくるめて、全てを手放して、一回ドロドロに汚れたり失敗することもやってみることだと思うのです。

そして、そんな失敗を自由に楽しめるようになれば、きっと人生が面白くなり、自分らしく生きられるようになると思います。

ところで、今回も旅先では雨が降るみたいなんですよね(汗)。でも濡れても別にいいや~という心境です。過去に何度かずぶ濡れになったことがあり、もうどうでもいいや~という気分。(濡れちゃいけないと思うから辛くなるんだよね。)ここまでくると、もう怖いものありません(笑)。雨に打たれる体験も、きっと楽しい旅のエピソードになるのでしょう。

さぁサクッと荷物をまとめて、気楽に軽快に出掛けようと思います。

人生もこれくらい軽くゆるくいきたいですね。

f:id:mama-papa-131106:20190711150016j:plain

我が家のプチトマト君です。