森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

未来の自分のために「今の自分」ができること

【スポンサーリンク】

7月がもうすぐ終わります。

今月もやっぱり濃くてハードな1ヶ月でした。

そんななかで、特に我ながら頑張ったなぁ~と感じることは、このハードな日々の中にいてもコツコツと「断捨離」に取り組んだことでしょうか。

思い返せば今年の4月、夫との東日本一周の旅から帰ってきたところで、二人で堰を切ったように家の中の断捨離に取り組み、たくさんの不要物を家から撤去し手放しました。

その後、しばらくは落ち着いていたのですが、今月に入って、まだ手付かずだったキッチンの断捨離に取りかかりました。どんなに気分が鬱々していても、いざ作業を始めると気持ちが落ち着いて意識が集中・・・。頭の中が空っぽになり、何も考えず、半ば瞑想状態へ・・・。夢中になって取り組んでいるので、作業が終了してきれいになると、気分もスッキリ爽快になりました。ホント気持ちよかった~!

こうして少しカオスになりかけていた冷蔵庫の中やキッチンワゴンの中を徹底的に断捨離し、とことん整理しました。今は本当に快適です。

こんな感じで、鬱々していても身体を動かして何かの作業をして、やった足跡を残しておくと、後々「自分なりにちゃんと頑張ったんだなぁ~」と嬉しくなります。目に見える形で「自分が取り組んだ足跡を1つ残しておく」・・・これ大事です。

また、「自分の足跡」として、「今居る場所をきれいに整える」をやっておくと、未来の自分がhappyになるんですよね~。そう、未来の自分のためのボランティアであり、未来の自分に贈るプレゼントなんですよ・・・。そんなことを、断捨離に取り組みながら、ふと感じたのでした。ちなみに今の私は、過去の私が断捨離を頑張ってくれたお陰で、今は快適に生活できています。過去の私に感謝・感謝です。

こんな感じで、未来の自分のために、今の自分が目の前のことにちゃんと取り組んで頑張ってみる・・・。これ、すごく大切なことだと思いました。

 

この7月は、ずっと手付かずだった「人生の課題」や「自分の問題」に向き合わされ、取り組まされてきた人が多かったと思います。それは親子の確執だったり、自分の気質や性格の問題だったり、ずっと逃げてきた人生の課題だったり・・・等。コンプレックスやトラウマが原因で、長い間、放置していたり蓋をしたりして、ずっと向き合うことなく無視してきたこと・・・。そういうものが目の前に出てきて、もう逃げられない状況で突き出されたため、無視できなくなった・・・。そんな感じだったと思います。

あるいは、自分の魂が「もう無理!早く解決させてクリアにしたい!」と叫びだし、居ても立っても居られなくなったので、精神的に苦しいけど踏ん張って向き合ってみた・取り組んでみた・・・そんな人も多かったかもしれません。

もう逃げられないと腹をくくって取り組んできた人。まだ解決にはほど遠いかもしれませんが、この6月から7月にかけて、まずは着手してみたことは非常に良かったと思います。社会全体が混沌として落ち着かない状態の最中に、怖がらず、勇気を出して、バンジーで飛び降りるような覚悟を持って、少しでも問題の核心に届くように頑張って取り組んでみたこと、本当に正解だったと思います。

今までは、人から何かを言われるのが怖くて蓋をしてきたんだと思いますが、もう、そんなことは気にしないで、これからは自分の気持ちに正直になり、自分が感じた通りに行動して下さいね。人の意見や評価ではなく、自分自身のために本当にしなくてはいけないことを自分は行動してきたのか?←ここが大切になります。

後々の自分が「あのとき、勇気を出して頑張っておいて本当に良かった」と心から自分に感謝できるように・・・。「今の自分」が、この流れを大きく変えていくこと、変えようと行動すること・努力すること・・・。すごく大切なのです。

この7月の勇気ある一歩が、これからは宇宙のエネルギーの支援を受けて、すくすくと育っていきます。動くことで、どんどん新しい流れが生み出され、少しずつ状況が変化していきます。この変化と共に、自分自身も成長していく・進化していく・・・。これが本当の正しい道です。急激には変わらなくても、正しい道を歩んでいれば、徐々に成長と進化が進んできます。ですので、自分を信じて、自分の心の反応に正直になって生きていくように心がけて下さい。

これからのポイントは「自分に正直になる」です。他人の意見や意向に添うよう努力するのではなく、自分の感覚や気持ちを尊重して下さい。自分の心の反応に正直になって下さい。正直さを発揮することで、自然と場が整っていきます。また、正直ではない人たち・エゴで生きている人たちは、そんなあなたに対して反発し、自分の本性を表わしていきます。その時々で、自分の感覚の通りに対応して下さい。「これは自分には合わない」と感じたら、その感覚に正直になることです。無理ややせ我慢はしないで下さいね。

正直に生きることで、だんだんと自分にフィットするものが、あなたの周りに集まっています。そして、あなたと合わないものは離れていきます。人間関係も断捨離のときです。これは未来の自分のために非常に大切なことなので、未来の自分のために素直に正直になって、そのまま断捨離を進めて下さいね。たとえ肉親でも家族でも合わなければ離れて手放していいんです。相手を手放して離れることで、一人になる時間を相手に与え、相手が精神的に自立する機会・成長する機会を与えることになります。無理して一緒にいることは、自分だけでなく相手にとっても必要な経験&成長の機会を奪っていることになります。だから、無理して一緒にいなくてもいいんです。自分の気持ちに正直になってください。

f:id:mama-papa-131106:20190730192912j:plain

夕立がくる直前の空。雨が降ったり晴れたりでお天気も落ち着かないです。