森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

他人に執着することを止めて、自分の心が向く方向へ突き進んでいく

【スポンサーリンク】

自分を見失っていると、どんどん本道から外れていきます。そして、全く違う方向へ流されていきます。

今は自分をしっかり知ることです。

自分自身にフォーカスして下さい。自分の意識を、常に「自分自身」に向けて下さい。

 

今、世の中ではいろんなことが起きています。

毎日とてもハードで、生きていくのが本当に大変なときです。

でも、今、自分に起きていることは、今の自分にとって必要だから起きているのです。

こういうときこそ、自分をしっかり持って下さい。

そして、自分以外の人の体験に、むやみやたらと感情移入しないようにしてください。

みんな、自分に必要だから、今、この体験を得ているのです。

だから、人の体験はその体験者に任せて、あなたは自分自身がやらなくてはいけないことに集中して取り組んで下さい。自分がしなくてはいけないこと・自分がすべきことに意識を向けて、自分が出来ることを精一杯していくことです。

・自分の目の前にあることを誠実に取り組む。

・自分のことに集中して取り組む。

そこに意識を向けて下さい。

自分のことに集中して取り組んでいたら、人生に与えられた時間とエネルギーを無駄に使うことができなくなります。他人のことを気にしている余裕がなくなるのです。

それくらい、「自分に取り組む」ということは大変なことです。時間もかかります。エネルギーも要ります。自分のことに取り組もうと思ったら、無我夢中にならないと出来ません。他人のことに気を向けている暇があるなら、自分に取り組みたいと思うようになります。

そして何より、自分の人生の目的を知ったら、他人の粗探しをしている暇も、人を非難して文句を言い続ける暇も、他人の言動をいちいちチェックして監視する暇も、だらだらと文句や愚痴を言い続ける暇も、全く無いことに気づくはずなんてすよね(笑)。

逆を言えば、暇だから他人に執着してしまうわけです。

自分と向き合うことから逃げているから、その分、他人に注意を向ける時間と余裕があり、そこにエネルギーをどんどん注ぎ込んでしまう・・・ということです。

人間に与えられた「人生」の時間は限られています。エネルギーも同様です。

自分に与えられた時間とエネルギーを、他人を監視して干渉することに費やしていたら、本当に勿体ないです。それこそ無駄なことです。

人に執着するのをやめて、自分の意識を自分にしっかり向けて、自分の人生を生きることです。

 

ちなみに、人に感情移入しすぎると、どんどんネガティブな感情があふれ出してきます。

そのネガティブな感情が、非常に重たいエネルギーとなり、世の中の流れを邪魔するようになります。世の中の動きを止めたり、エネルギーの流れを堰き止めたり、他人の行動を邪魔して足を引っ張ったり・・・等、人の人生を邪魔する抵抗勢力になるのです。そして他人の決断や判断の足を引っ張り邪魔をして、人々の人生の自由を奪い阻止するのです。

 

今、日本中に、感情移入から来るネガティブで重たいエネルギーが全体的に蔓延していて、空気を荒ませて濁し、エネルギーの流れを邪魔しています。

ちなみに、今現在、重苦しいエネルギーを吐き出している人たちは、「自分たちは正しくて素晴しいことをしている」と思い込んでいますが、客観的に見れば「ただの悪口」「文句と愚痴の言い合い」しかしていません。

何も行動しないで、ただ心に浮かんだネガティブな感情を言葉にして吐き出し続けています。

これとは逆に、正しい判断ができる賢明な人たちは、たとえネガティブなことを感じたり思ったとしても、それを一切外に出さず、ただ淡々と「自分たちにできること」に取り組み、コツコツと実践・行動しています。いつも明るいエネルギーを発散しながら、静かに社会のために貢献しているのです。

そういう人たちのお陰で、何とか陰陽のバランスが守られている・・・というわけです。

 

こうした場面でも、今や二極分化がどんどん進んでいます。

ネガティブなエネルギーを吐き出す人たちは、SNSで書き込む文章にも重苦しくてネガティブなエネルギーをビンビン放っているので、勘のいい人ならすぐにピンときて分かると思います。

何となく「自分には合わないなぁ・・・」と感じたら、その直感を信じて、そういうネガティブなエネルギーの世界に蓋をして、もう触れないことです。

ネガティブなエネルギーを吐き続ける人たちに無理して関わる必要はありません。違和感や不愉快さを感じるのなら、対抗したり、相手を変えようと躍起にならず、ただ扉を閉じて下さい。それで良いのです。

その代わりに、明るいエネルギーの世界の扉を開け、ポジティブで軽快なエネルギーを発している人たちと関わり合って下さい。

こうやって線を引き、境界線を引いて、それぞれの世界で棲み分けていくことも、これからは非常に大事になっていきます。

 

今後ますます人々の篩(ふる)い分けが進んでいきます。

もう興味が沸かなくなり、感心も無くなったことがあれば、あまり気にせず、どんどん手放して下さい。感謝して手放して、自分も相手も解放して下さい。

手放したら、自分の興味関心が指し示す方向へどんどん突き進んでいくことです。

今の自分に必要だから、興味がわき関心が向くのです。必要ないことは、興味も関心も向きません。ならば、そんな自分のクリアな気持ちに従って、心が引き寄せられる方向へ素直に進んでみて下さいね。

そうすることで、自然に「あなたに必要な場所」へと導かれていきます。また、興味関心の向く方へ、自ら勇気を持って動いていくことで、今のあなたに必要な人々と出会うこともできます。

期待を持って意図的に行動するのは止めて下さい。考えて決めるのではなく、直感で決めるのです。こうして直感で決めて、直感で行動していくことにより、自然な形で思わぬ方向へとスルスル流されていき、その流れの中でいろんな場所へと導かれていきます。

そんな「自然な流れから生まれた出会い」を心から楽しんでください。

 

今、世界は大きく動いています。この流れに乗るために、考えすぎず、決めつけず、ただ感じるままに行動をして、自分の心が喜ぶ方へ突き進んでみて下さい。

世間体や人の評価ではなく、素直に純真に自分の心のままに行動していくのです。

期待しないで、ただ感じるままに行動することで、未来が開けていきます。

本当に不思議な時代です。何が良いのでもなく、何が悪いのでもなく、ただ心のままに行動したことが未来へ繋がっていくのです。

自分を信じて、ただ動いてみて下さい。 

f:id:mama-papa-131106:20190917211333j:plain

河童橋。上高地にて。