森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

自分に正直になることで、自分が本来「居るべき世界」を知る

【スポンサーリンク】

10月に入り、ますます先行き不透明な感じが強くなってきました。

今までのように、未来を予想したり、先々のことを計画したり、今後の成り行きに期待したり、あるいは将来を悲観したり・・・等々。そういうことは、今後はただただ無駄なだけ!という時代に突入したみたいです(汗)。

 

この世界を包み込んでいる新しい時代のエネルギーが、あえて人間の視覚を曇らせて、未来を見えなくしているんじゃないのか?・・・そんな気さえします。

これって、まさに「闇鍋を箸で突いているような」 ・・・そんな感じ。

真っ暗闇の中で、何を箸でつまんでいるのかサッパリ分からないけど、とりあえず「何か」をつまんで口に入れているような・・・。視覚以外の四感をフルに使って、闇鍋を食べているような・・・。そんな感じなのです。

ですので、セッションに来て下さった方にも、私はもう個人的に未来のことを予言してお伝えすることができません。うっすらと感じる「未来の風景」そのものが、今の私たちには想像できない全く未知の世界なのです。どう説明して良いのか分かりません。なので、当然、個人の未来も説明のしようが無いのです。

ただ、今、混乱している人が多いと思うので、その混乱した状態のなかで、どこに向かって進んでいけば良いのか・・・。それはアドバイスできます。スピリットも、先々のこと・未来のことではなく「今のこと」しか伝えてくれません。

「今この瞬間」をどう生きるのか?

どういう気持ちで取り組んでいくのか?

何に取り組むとよいのか?

・・・これだけです。

でも、このアドバイスも、今までの価値観では理解しにくい内容なので、分かってもらうように説明するのはなかなか大変です。

今までコツコツと真摯に「自分を知る」「正直に生きる」ということに取り組んで、正しく実践してこられた方は、アドバイス(与えられた情報)を受け取るコツを掴んでいらっしゃるので、伝えた時の飲み込みも早く、こちらも非常に話しやすいのです。

しかし、それとは逆に、今まで自分と向き合うことをせず、親からの刷り込みや固定観念、古い価値観・・・等に縛られて生きてきた人は、どんなに噛み砕いて説明して情報をお渡ししても、さっぱり理解できないだろうと思います。

私たちが暮らしている日本国内でも、人々の意識の二極分化が進んでいます。

二極分化・・・というより、もはや「完全な分離」です。

今後ますます、わかり合える者どうしてグループ化していき、それぞれに棲み分けが進んでいくだろうと思います。

そうなると、今後は更に「自分に正直になる」そして「正直なコミュニケーションを心がける」ことが重要になっていきます。

「自分の本当の気持ち」をちゃんと細部までしっかり理解した上で、隠したり誤魔化したりせず、正直に「自分の意見や思い」をハッキリ表明して下さい。

周囲に合わせて適当なことを言ったり、万人受けするような滑らかいこと(心にも無いこと)をベラベラ喋ったり、自分の気持ちを偽って嘘をついたり、隠したり、誤魔化したり、言い訳したり・・・等。そういうことは絶対にしないことです。

自分に正直にならないと、「本来、自分がいるべき世界」からどんどん遠のいてしまいます。もう義理・義務で人と関わり合うのは止めることです。正直さを発揮することで相手から疎まれたり嫌われても、それはそれで良いと思いましょう。嫌われることを恐れないで下さい。正直な自分を出して、相手がどういう反応をするかで、自分と合う合わないを決めて下さい。

その結果、「わたしと合わないん」と感じたら、距離を置いたり、離れて疎遠になる・・・それでいいのです。「自分と合わない」ということを知るために、相手がいろんな反応をしてくれたのです。だから「教えてくれてありがとう」と感謝して離れる、別れる、関わりを保留する、縁を切る・・・。自分でどうするのか心の中で判断して下さい。

こうやって、自分に正直になり、正直なコミュニケーションを心がけてくと、人との関係がどんどん変化していきます。中には、向こうから離れていく場合もあるかもしれません。その時は感謝して手放しましょう。そして、ひるまず、くじけず、そのまま正直なコミュニケーションを更に続けてください。誰に対しても、どんな状況でも「自分の正直さ」を貫いてください。

こうしていくと、自分から離れていく人・合わなくなって手放す人(もの)・いろいろ出てきます。

でも、こうして手放して空いた空間に、新しい出会いが入ってきます。今度は、あなたの正直な姿を見て共感したり心惹かれた人が集まってきます。物ならば、あなたが正直に「欲しい」と欲して手に入れた物が、そこに収まっていきます。

そうなれば、もう無理をして相手に合わせる必要はありません。嫌な物に囲まれて我慢して暮らすこともなくなります。

ですので、周囲の反応にひるまず、リラックスして自由に「正直な自分」を発揮してください。

こうして集まった新しい人間関係&環境が、「本来、あなたがいるべき世界」なのです。あなたの魂が求めていた世界の新しい関係です。

そこでは、もう長いものに巻かれる必要はありません。何者にも縛られず、何からもコントロールされず、自由に自分らしく生きて下さい。

でも、こうして手に入れた「新しい関係」も、永久に続くわけではありません。お互いに必要なくなったら、また自然に離れていきます。ですので相手に執着しないことです。執着した時点で、また元のコントロールし合う関係に逆戻りします。自分の波動も下がります。

どんなときも、相手の自由を尊重し、自分の心も尊重して下さい。お互いに対等の関係であり続けるよう、自分の自由も尊重し、自分を解き放ってください。

その上で、自由にいろいろな人と出会い、人々のエネルギーを直に感じて影響を受け合い、互いのエネルギーをシェアして、そこから学んだり、気づいたり、成長していってください。

イメージとしては「風」です。

さらさらと吹いて、後ろ髪引かれない。後悔しない。執着しない。大きな愛で相手を受け入れ、自分も受け入れる。過去を振り返らない。今この場所で風を吹かせていること(周囲に影響を与えていること)を自覚する。自分らしく生きることを楽しむ。自由に動く。人の反応にとらわれない。好きなように動き回る。一点に留まらない。先々のことを難しく考えすぎない。周囲を気にしない。古い価値観から脱する。直感的に生きる。相手にどんな影響を与えても、恐れず堂々と吹き続ける・・・。

そんな感じです。

自由であること。自立していること。生きていること。これらを大いに楽しんで下さい。エネルギー的には「軽く」「軽快に」・・・です。とらわれない心で明るく生きましょう。

 

これから年末にかけて、以上のことを意識して取り組んでみてくださいね。 

f:id:mama-papa-131106:20191004155215j:plain

栗のケーキ。今しか食べられない旬のケーキです。



 

失敗