森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

エネルギーを見極めることの大切さ

【スポンサーリンク】

昨日、こんな記事を書きました。

www.emiko258.com

 ここに書いた方法で、自分に絡みついていた他人のエネルギーを駆除したのですが、お陰で随分と身体が楽になりました。

昨夜は本当によく眠れました。就寝時も、あの重々しい混沌とした感じはゼロ。頭の中がクリアになりました。お陰で「寝付けない」ということが無くなり(今まではなかなか寝付けず大変でした・汗)スーと心地よく眠りに落ち、夜中もぐっすり熟睡。

朝起きた後の身体の調子も「良好」でした。

なんとまぁ・・・。あの体調不調、サイキックアタックのせいだったんだわ(汗)。

あと、エナジーバンパイヤの影響もあったと思います。サイキックアタックをしてくる奴は、大体が「エナジーバンパイヤ」でもあるんですよね(汗)。

ちなみに「エナジー・バンパイヤ」とは、他人からエネルギーを抜き取る奴です。

そういう人と接触すると、すごく疲れたり、精神的に参っちゃったり、運気がドンと下がったり、気分が悪くなったり落ち込んだり、身体の具合も悪くなったり・・・等。自分にダメージが来るのです。

エナジーバンパイヤは自分からエネルギーを起こすこと無く、他人のエネルギーを奪い取ってそれで活動しているので、抜き取る相手を見つけては意識的に、あるいは無意識に、相手からエネルギーをチューチューと吸い取り、抜き取って、それを餌に自分に活動枠を広げていくのです。

これも、遠く離れていても遠隔でやられることもあるので要注意です。スピリットの世界は、物質的な隔たりは関係ないので、思念によって簡単にいつでもどこでも繋がってしまうからです。

このエナジーバンパイヤにしても、サイキックアタックをしてくる輩にしても、いかにも嫌な風貌のそれっぽい人・・・ということはなく、表向き成功している人でも、見た目「良い人」っぽい人でも、とても穏やかで包容力のありそうな人でも、やっちゃったりします。

どんなに見た目がポジティブで良い人そうであっても、その人の本質がネガティブに偏っていると、ふとしたことがきっかけで、人を妬んでネガティブなエネルギーを飛ばしてきたり、他人のエネルギーを抜き取ったりします。

もしかしたら、私自身も気づかないうちに、そういうことをしているかもしれないのです。なので本当に要注意なのです。

そして、やはり「平生往生」が大切。日頃から自分の心の中を整え、問題や課題があれば早く取りかかって克服し、自分の心を清浄にしておかなくてはいけません。

とはいえ、私たちは人間なので、イラッとする時もあれば、落ち込んで誰かにすがりつきたくなる時もあります。嫉妬したり、怒ることもあると思います。

でも、本当に自分をよく知っている人は、ネガティブな自分のこともよく知っていて、そういうときの対処法をちゃんと心得ています。他人にぶつけたり、人のせいにしたり、誰かに依存することなく、ちゃんと自分で解決する術をもっているのです。

自分の問題は自分でしっかり向き合い、粗相を他人にブチ撒いたりしない・・・。そういうエネルギー面でのエチケットがちゃんと出来ています。

ですので、自分のネガティブさも上手に付き合い、ちゃんと面倒が見られる人は、自分のエゴを爆発させて他人にネガティブなエネルギーをガンガンぶつけることはしません。また、他人からエネルギーを抜き取って私腹を肥やすこともしません。

だから、こちらも安心してお付き合いができるのです。

 

ちなみに、このような「自律できている人たち」は、何か特別なことをしている訳ではありません。

普通に生活し社会で活動することによって、自分のエネルギーを純真に社会に回して与えていき、その一方で、社会の様々な人や場所から新鮮かつオープンなエネルギーを素直に受け取り、順繰り順繰り・・・エネルギーを循環させています。

そこに損得勘定は無く、ただそこに存在しているだけで、社会に自分のエネルギーを提供し、提供した分、社会からエネルギーを受け取り、それを川の流れのように延々と繰り返しているのです。

そうやって、周りに影響を与えたり、自分も影響を受けたりして、それを糧に自分を成長させているのです。

それが、本来の「与える・受け取る」の法則です。

 

だから、相手を操作することもなく、相手を自分の期待通りにコントロールすることもなく、相手を支配することもなく、ただただ自由に流れに任せているだけ。そして自分自身も、誰からも支配を受けず、誰からもコントロールされず、自分の心のままに生きていくことを実践している・・・。そういうサイクルの中で生きているのです。

 

だけど、サイキックアタックをしてくる輩は、相手をコントロールしたり支配しようとするエネルギーが強いです。「期待」とか「心配」とか「不安」という言葉のオブラートで自分のネガティブなエネルギーを包み込んでラッピングし、まるでそれが正当性のある贈り物のように見せかけて、ガンガン送ってきます。

あと、「自分は被害者だ」「可哀想な存在なんだ」と自己憐憫の意識が強い人も、ネガティブなエネルギーが強烈に強いので、自分の中にある「あまり余ったネガティブエネルギー」を無意識に人に送りつけてしまいます。

その他、自分のコンプレックスを克服しきれていなくて、中途半端にプライドが高い人も要注意です。コンプレックスを刺激されると後先考えず、怒りにまかせてネガティブエネルギーを無意識に撒き散らしてきます。

こういう人たちはネガティブさゆえ、粘着質でしつこいから、それが念になってロックオンした相手のことをずっと考え続け、その念が相手に飛んでいく・・・という訳です。

ちなみに、上記のような人たちと出会った場合、気をつけることは感情的に引っかからない・・・ということです。相手に感情移入せず、ドライに接することです。感情的になると、相手はこちらの感情を利用してどんどん食い込んできます。

ですので「もらわない」「与えない」を徹底し、相手との間にキチッと境界線を引いて、客観的に接することが大切です。野生の猿に餌付けしない・・・と同じ法則です(汗)。

 

さてさて、話を戻して・・・。

私が無意識に受け取っていたネガティブエネルギー。かなり強力で根深いものだったみたいで、私の身体にかなり食い込んでいました(汗)。

なので、今も何度も火炎放射器を取り出して、根気に根気にファイヤーしています。燃やしても燃やしてもまだ食いついてくるエネルギーの黒い塊(汗)。

今までの私、無頓着だったから、こんな変なモノまで平気で自分の中に取り込んでいたのですよ。今思えば本当に恐ろしいです(怖っ!)。

昨日と比べたら、随分薄くなってきましたが、まだしつこく食らいついてくるので、根負けしないよう頑張って丁寧に駆除していきたいと思います。

 

そして、今日の私ですが、足の不快感がまだ残っていて、なんとも気持ち悪くて嫌な感じでした。

上半身は焼き切ることでスッキリしてきたのに、まだ下半身がドンヨリ・・・。

そこで、足にまだネガティブなエネルギーが残っているのかどうか、心で感じ取ってみました。

すると・・・ビックリ!

蛭(ヒル)みたいなモノが私の足にいっぱい食らいついていて、蛆(うじ)みたいに足にたくさんわいて蠢いていました。ビッチリくっついていたのです。

うわ~気持ち悪っ!

何これ?

こいつらが私の足に寄生して、私からエネルギーを奪っていたのか!?

・・・と正直驚きました。本当に気持ちが悪かったです(泣)。

こんなのに食いつかれて、ずっと縛られていたのか・・・と思ったら、メッチャ気持ち悪くてゾッとしました。どんだけ私は自分に無頓着なんだ・・・と、そっちの方もショックでした。

 

そこで、もうコイツらは私の人生に必要ない・・・と思い、意を決して、この黒っぽくてモゾモゾ蠢く奴らを焼き払うことにしました。

と言っても心の中で、イメージで・・・です。

 

最初は、そのまま火を付けてみる・・・。でも、うまく燃えない。

コイツらも昨日のブログ記事で書いた生木みたいな感じで、湿っぽくてジメジメしていて、火を付けてもくすぶるだけでしっかり燃焼してくれません。

それくらいネガティブさが強いエネルギーだということです。

なので今度は、私の足からその蛆虫みたいなエネルギーを一つ一つ摘まみ出して抜き取り、それらにまとめて火を放ちました。(これも心の中で、イメージでやりました)

すると、足下から頭の頭頂へ何かがスーと抜けていく感じがして、足の不快感がフッと解けたのです。あんなに辛かった足のこわばり・固さ・冷えが無くなって、足がとても軽くなりました。

ひぇー!これもやっぱりそうだったのー!?

もうビックリ。イメージで焼き切って駆除しているのに、身体がちゃんと反応しているのですよ。そして実際に不調だった部分が良くなってしまいました。

恐るべし、ネガティブエネルギー(汗)。

 

・・・ということで、今日も私の身体に食らいついていたネガティブエネルギーを駆除して処分。サッパリと断捨離しました。

でも、また油断したら食いついてくるので、足下にも気を配り、もしも気配を感じたら、すぐにファイヤーで駆除していこうと思います。

 

今までの私は、無頓着すぎで何も考えず、ただただ何でも受け入れてきたんですよね(汗)。

だから、こんなになるまで放置してしまったのです。コワイコワイ。

でも、これ、私にも責任があるのですよ。サイキックアタックでネガティブな念を送ってきた相手だけの問題ではなく、それを許可して自由にさせてきた私にも問題があった・・・という訳です。

だから反省しました。もうこれからは止めます。

自分が取り入れるエネルギーと要らないエネルギー。ちゃんと見極めて、上手にやりくりしていこうと思いました。

f:id:mama-papa-131106:20191226125141j:plain

カボチャのいとこ煮。作ってみました。