森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

これを受け取る必要がある人へ送ります

【スポンサーリンク】

先日、書いたこの記事。

 意外と好評でビックリしています。

www.emiko258.com

www.emiko258.com

 

正直なところ、実はこれらを書きながら、「こんなの読む人、本当にいるのかしら・・・」と思っていたのですよ(汗)。すごいマニアックな内容だし、スピ嫌いな人が読んだら、絶対にドン引きする内容ですもんね・・・。

なので、自分では「こんなの書いちゃって大丈夫かなぁ~。これ絶対、受けないだろうなぁ・・・」と思っていました。でも、これを書かなきゃいけない感が自分の中にものすごくあって、それで勇気を出して書いてみたのですよ。

 

すると何人かの方から反応があって、「すごく参考になりました!」ご感想を送ってくださる方もいらっしゃいました。(ありがとうございます♡)

 

この時、私がどんなに「こんなのは需要がない」と思っていても、実際には、それを必要としている人もなかには居る。だから、自分の勝手なはからいで「出す」「出さない」を決めてはいけないんだなぁ・・・と思いました。

 

ニーズって、自分が決めることでは無くて、人が個々に自分の心で決めること。

受け取り手の気持ちで、自由に決めていけばいいこと。

 

だから、私が自分で「良い・悪い」を勝手に決めつけて、流れを勝手に変えてしまわないよう、ちゃんと受け取ったものを、そのまま・ありのまま流していき、提供していくことが大切なんだなぁ・・・と感じました。

 

ちなみに、私のこのブログはスピリチュアル系です。

なかには、スピリチュアルとは異なる、例えば「暮らしのこと」や「モノの情報」「旅の様子」を書くこともありますが、基本的にはチャネルして受け取ったことを「言葉」に訳してここに書いています

 

だから、書いた後、自分が何を書いたのか・・・書いた内容はほとんど覚えていないのですよ。改めて自分で読み直してみて、「こんなことを書いてたんだ」と初めて知る・・・そんな感じです。

ちなみに書きながらも、自分の意識はちゃんと水面下で働いているので、「こんなこと書いちやって本当にいいの?」とビビったりドン引きするときもあります。

人間の常識の物差しではかったら、かなり変でおかしなことや、意味がよく分からないこともたくさんあるかもしれません。

それに対して、拒否反応を起こす人も多々あるので(それで私が傷つくことも多い)、なかなか難しいところです。

でも、私はなるべく分かるように、理解しやすいように言葉を選んで書いているつもりです。

しかし、もしかしたら私が選んだ言葉より、もっと的確で適切な言葉があるかもしれません。

ですので、どうぞ言葉尻を追って理解しようとするのではなく、心を開いて「感性」や「感覚」で私が書いたものを読んでほしいなぁ・・・と思います。

私は、私の文章に、受け取ったエネルギーも添付して書いています。私の文章の言葉を脳で暗記するとか理解しようとするのではなく、文章の行間から溢れているエネルギーをハートや感性で感じ取り、受け取ってほしいです。

 

とまぁ、こんなことを突然書きながら、今も「どうして私、こんなことを書いているんだろう?」と不思議に感じながら訝しげに書いています(笑)。

きっと、今日のこの記事も、この世界のどこかに読みたい人・読まなくてはいけない人・縁に触れたい人・縁に触れなくてはいけない人・この情報が必要な人・・・等が誰か居るのでしょうね。

本日は、こんな謎めいた文章でスミマセン。

f:id:mama-papa-131106:20191228174204j:plain

今日の空