森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

この瞬間、私はどちらを選ぶのか・・・この積み重ねが「人生」を形作っていくのです

【スポンサーリンク】

今日は「ボタンの掛け違い」みたいなことが次々と起こる、不思議な一日でした。

 

朝一番、夫が家に水筒と仕事用のケータイを置いたまま出勤。

「あらら・・・」と思い、忘れ物の写真を撮って夫にLINEで送信。もしかしたら職場で「無くなってるー!」と慌てているかも・・・と思ったので、とりあえずお知らせしたのです。夫からは「😱!」のスタンプが送られてきて、おかしくて笑ってしまいました。

 

その後、予約していた整体施療院に行ったのですが、玄関先まで出てきた先生から「あれ?予約は明日じゃなかったっけ?」と言われて、「えっ?」とビックリ。

お互いに確認してみたところ、先生の受付ミスで別日に登録されていました。先生からは「ごめん~!」と謝られたけど、私は「まっ、そういうこともあるよね~」と思い直し、気にせず「また出直してきます~」と言って帰ってきました。

このダブルブッキングのお陰で、自由な時間が増えて、私的にはとてもありがたかったかも(笑)。これも宇宙からのギフトだなぁ・・・。そんな風にポジティブに受け止めたら、何もかもが楽しくて尊く感じられました。

こうして朝のお散歩を楽しみ、浮いた時間を有効活用しました。

 

午後は、義母を歯科医院に送迎した後、お買い物に行きました。

そこで、お財布ケータイの電子マネーをオンラインでチャージしたのですが、いつもならサクッと難なくできるのに、今日は送信ミスなのか?変なことになってしまい、紐付けしている口座からは指定した金額を出金しているのに、スマホのアプリにはチャージできず、お金がどこかへ飛んでしまい行方不明になったのです・・・。突然のことに焦る私。マジッすか・・・?(汗)

この展開にちょっとビビりましたが、レジが待っているので慌てて再度チャージし直し、何とか支払いを済ませました。

後でいろいろ操作してみたら、行方不明になってたお金は全額キチンと回収できました。良かった良かった。「こんなことも起きるんだなぁ~」と、何だか新しい発見をしたような気分になりました。

こんな感じで不意打ちを食らって、想定外のことをあれこれ遭遇しましたが、それでイライラすることは無く、また、落ち込むことも無く、どちらかと言えば面白がっていた自分・・・。起きてきたこと全てを、シリアスじゃなく、ポジティブな出来事に転換して流すことができた自分を、私は心から愛しく感じました。

 「うん、これで良し。この調子でOK。」

 

自分の気分を、より良い状態にキープできていれば、何が起きても大丈夫なのです。

・ 自分の心の中が悪い感情で害されるとと「悪いこと」

・自分の心が明るく嬉しい感情で満たされると「良いこと」

 ・・・そんな感じで、人は、自分の感情を基準して、起きてくること・出来事・体験したことを「良い」「悪い」とジャッジしがちだけど、それは宇宙から見たら間違ったことなのですよ。

 

人間の感情で「良い」「悪い」と決めつけるのでは無く、全てのことが「今の自分に必要なことなのだ」とそのまま受け止めて、ただそれを「体験していく」「受け止めて経験してみる」・・・それだけのことだと思います。

 

そして、体験したことを「面白かった」と思うのか「嫌な出来事だった」と感じるのか・・・。あるいは「その体験を魂の成長の糧にする」のか「ネガティブな感情を吐き出すための口実として利用する」のか・・・。

それも、自分の心一つで自由に選択できます。

 

・自分が「良い」と思い込んでいること。自分が「悪い」と思い込んでいること。

・自分が「好きだ」と思っているもの。自分が「嫌いだ」と思っているもの。

「好き」も「嫌い」も「良し」も「悪し」も、それらは自分の主観であり、自分の意見です。

世界に97億人の人間がいれば、97億通りの思考や意見があります。同じものは一つもありません。似たようなものはあっても、まったく同じ物は存在しません。みんなユニークで自立した存在なのです。

ですから、世界中の人々が自分と同じことを考えたり思うことはないと自覚することです。心は自由です。何かを思っても、それはあくまで「自分の自由な個人的意見」です。いろいろな違いがあるから、多様性がある社会はエネルギッシュで面白いのです。

自分らしく自由にいろいろなことを感じたり思うことができるのは素晴しいことです。

悪く思うことも、良く思うことも、全ては自由。

 でも、どうせ何かを思うのなら、自分の魂が思うことを素直に受け止めて感じとり、それを正直に表現していくことが大切だと思います。

人間の魂は、私たちが思っているほど酷いものではありません。信頼して任せても大丈夫なエネルギーです。

ただ人間のエゴが魂の周囲に垢のようにこびりついているため、それが魂の光を曇らせ、判断を誤らせているのです。

本当の自分に目覚めれば、垢がとれて美しい光が出てきます。

だから、自分に正直になり「本当の自分」を表現して生きいくことが必要なのです。

 

・あなたはどうするのか?

・この体験をどう受け止めていくのか?

・どう思うのか?どう感じるのか?

・これらを「良い」と判断するのか?「悪い」と判断するのか?

 

それはあなたの自由です。

どうするのか判断して選択するときは、どっちがダメだとか、どっちが模範的で素晴しいとか、そういうことは気にしないで下さい。

人が何と思おうと、今この瞬間の自分のハートで、自分の魂が感じたことを選択して生きていけばいいのです。

 

ただ、それだけ。

 

人の意見なんて気にしないで、素直に「自分の本当の気持ち」に寄り添って、自分が心地よく感じる方を・・・、また周囲に愛をシェアする方法を、自分から主体的に選択して実践してください。

 

その積み重ねが、あなたの人生のベースとなります。物事の受け止め方、愛の形、生き方、感じ方、それらがあなたの人生の形を作っていくのです。

 

 

◇◇◇

 

今日は、雨が降りそうでギリギリ降らない・・・という微妙なお天気。湿度が高めで、外に居ると蒸し暑さを感じました。

夕方、ザーと雨が降り、雨雲から雨がこぼれ落ちました。

季節は少しずつ、初夏から梅雨へと移り変わりつつあります。

コロナ禍から抜けていくのに合わせて、今度は浄化の雨が降ります。

 雨もポジティブに受け入れて、雨の恩恵を受けて下さいね。

f:id:mama-papa-131106:20200526170704j:plain

朝散歩で撮った風景。