森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

今年の梅雨時は、自分の中にある未熟さやネガティブさに気づかせる「テスト期間」みたいな日々

【スポンサーリンク】

ここ最近の私は、過去にクリアしたはずの課題の「再テスト」を受けているような・・・、そんな不思議な毎日を送っています。

それは、「人間関係に関すること」だけに留まらず、自分が「苦手だったこと」「好きじゃなかったこと」等、その他いろいろ。

それらが順番に、私の目の前にやってきて、

「さぁ、どうする?」

「どっちを選択する?」

・・・と迫ってくるのですよ。

で、過去に【しっかり取り組んでクリアしたもの】&【課題を克服して卒業できたこと】は、サクサクと取り組んで、さっさと解決してしまうのですが、中途半端に終わらせたもの自分では克服できたと思い込んでいたけど、実はまだ未解決だったものは、摩擦が起きて全然前に進めない!・・・という状況です(汗)。

また、以前の自分に戻ってしまい、つまらぬ事でイライラしたり、昔のネガティブな感情が甦ってきたり・・・等々。すごーく悪戦苦闘しています。

 

これは、宇宙が与えて下さった「単元末テスト」みたいなものですね~。

  • 課題を完全に克服できたのか?
  • 問題をキッチリ卒業できたのか?

・・・を自己チェックで確認させてくれます。

それも、嫌と言うほどしつこく・・・です。念を押すように、しつこくネチネチと「どうや?」「出来たのか?」と問いかけてくるような・・・そんな感じなんですよね。

これに先週からずっと引っかかっていて、この一週間、私はずっとジタバタしていました。

皆さんはどうですか?

私と同じように宇宙から与えられた「単元末テスト」を解くのに大変だった人が、結構いらっしゃるのでは無いかな~と思います。

今日も朝から、ドーンと大きな「テスト問題」を主題されて、一日うんうんと取り組んでいました。(というか、取り組まされてました・汗)

 

結局のところ、このテストに取り組むことで、自分が成長した部分だけでなく、自分が今も苦手に感じててることや、うまく出来ないこと自分の中にある矛盾や摩擦これからの課題・・・等が明らかになるので、それらを淡々と客観視して「自分を知る」ことの材料にしていく、「自分のデータ」を拾って収拾していく・・・そんな感じです。

 

以前の私なら、落ち込んだり、いじけたり、悩んだり、モヤモヤしたりしていそうですが、今の私は、

「あっ、こういうとき、自分はまだこんな反応をしちゃうんだ!」と、自分の発見に繋げたり、

「以前の私なら、黙って我慢しちゃうところだけど、今回はちゃんと自己主張ができて良かったわ」と自分の成長を確認したり、

こんな感じで、宇宙からのテストを自己発見の道具として利用しながら、問題に対してはポジティブに取り組むように心がけています。

※「与えられた課題に対して、怒りを出さずポジティブに取り組めたか?」というのも、心の成長度を確認するバロメーターになります。

 

そうそう、いかなることもポジティブに取り組むこと・・・これはとても大事なことです。

 

ちなみに、ここでいう「ポジティブさ」とは、

  • 問題に対してネガティブな感情を湧き上がらせない。(感情的にならない)
  • 問題の解決策を前向きに探ろうとする。(スルーしない)
  • 問題解決に向けて、建設的な対処法を見つけてそれに取り組む。(自ら行動する)
  • 済んだことにクヨクヨしない。(過去に生きない・今を生きる)
  • 今、自分の目の前にあることに集中する。(考えすぎない)

・・・という状態のことを言います。

これらを、いかなる状況下でも、また、どんな難問を抱えていても、自分のことを見失わず、自分の状態を客観的に把握しながら、上に挙げた気持ちでコツコツ取り組んでいくこと・・・。これがポジティブに対処するということです。

 

問題から逃げたり、問題を隠したり・・・、あるいは、嘘をついて誤魔化したり、素直になれずに意地を張ったり、見栄を張って真実を隠したり、等身大の自分を直視することが出来ず、プライドを剥き出しにしたり・・・等。これをずっとやっていると、どんどん自分を見失い、ネガティブな感情がたくさん湧き出てくるようになります。

そうなると、自分の弱さや未熟さを隠すのに必死になり、ポジティブに対処することが困難になるのです。

 

ポジティブさが消えると、生きること自体が辛く苦しくなっていくのが、今これからの新しい時代です。

 

ですので、自分を見失わず「ポジティブさ」を常に維持していくよう、自分で意識してコツコツ取り組んでいくことが大切です。

 

そういう意味でも、自分の中にあるネガティブさに気づかせるためのテストが、この6月は宇宙から出題されているのでしょう。

 

そうそう、今年の梅雨時は「テスト期間」なのですよ(笑)。

だから、心して丁寧に取り組んでいくことが必要なのです。

f:id:mama-papa-131106:20200617193007j:plain

今日の空。とても美しい大空でした。