森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

ネガティブエネルギーの吹き溜まりになっている

【スポンサーリンク】

昨日は突然の辞任会見で日本中に衝撃が走りましたね。

8月に入ってからの報道等で何となく予感はしてたけど、やはり持病が悪化されたとのこと・・・。今まで長い間、日本のために頑張って下さり、本当にありがとうこざいました・・・とお伝えしたい気持ちです。

右とか左とか、リベラルとか保守とか関係なく、こんな大役を一身に背負われ奮闘して下さったことに対しては、素直に感謝したいなぁと思います。

だって一人の人間として向き合ったとき、こんなに難しい局面の中で国のリーダーとして舵を取ってこられたのですもん。壮絶な日々だったでしょうし、重圧から来るストレスも相当だったと思います。

本当にお疲れさまでした。私は世界に誇れる素晴らしいリーダーだったと思います。

 

しかし、日本国内のA氏アンチの凄まじさ・・・。これはいじめか?と思うほどりの壮絶な誹謗中傷・・・。Twitterを開くと、アンチが書き連ねる酷いツィートが(見たくなくても)私のホームに流れてくることがあるので、いつも心を痛めていました。

たとえネットの世界であっても、匿名のつぶやきであっても、人を貶めることはよくありません。

 

私はずっと不思議だったのだけど、どうして実際に会ったこともない人のことを、そこまで口汚く罵れるのか?また、どうしてそこまで憎悪を募らせるのか?しかもターゲットを執拗に追いかけ回し、ターゲットの一挙一動を嘲笑し、笑い者にして馬鹿にし、怒りと憎しみをぶつけ、散々やりたいほうだいなのです。・・・この様子に、私は不気味さすら感じました。

 

 

昨夜の最後の会見の様子について、(私はA氏は病気でとてもつらい状況の中をおしての、最後のけじめの会見をされたのだ・・・と察したのですが)、全てを悪意で受け取るアンチ派の人たちは、質問に答えるときの態度が悪かったとか、目が泳いでいてちゃんと答えていないとか・・・云々。そんなことをまたネットに呟き、意気揚々と人を見下すツィートやコメントを書き並べる・・・というありさま。もうビックリです。

 

どこまで人を馬鹿にしてこき下ろせば気が済むのか・・・。この人たちは、自分の主観が100%正しくて、自分は正義だ、間違いが全く無い・・・と信じ切っているのでしょう。その上、自分たちが下品で卑怯で非常にえげつないやり方で人を虐めている・・・という自覚も一切無い。

刷り込まれた「偏った価値観」に則って他人をジャッジし、気に入らなければ平然と人を貶める。それはある意味、自分の「未熟さ」と「無知さ」をひけらかしているようなものでもあります。

 

主義主張が違っていたとしても、自分の嫌いな相手でも、病気を抱えながらも大役を果たされ任務を降りる人に対しては、きちんと謝意を示すことですよ。それが「自立した大人の対応」です。

 

でも、それができずに、まるで小学生のいじめのように最後まで相手を馬鹿にしてこき下ろし、一人の人間としてキチンと相手を見ることが出来ないとは…。これって逆に自分の卑屈さを表わしているようなものです。

 

本当に見るに堪えられないものばかり・・・でした。

こんな感じで、次々と流れてくる赤の他人のツィートを見て、「人間ってここまで心を闇に落とすことができるのか・・・」と同じ日本人として情けなくて悲しくなりましたよ。

 

◇◇

 

今、日本は、人々が吐き出す低俗なネガティブ・エネルギーの吹きだまりになっているようです。

日本だけでなく世界中がそうなのかもしれませんが、私は今回の退陣の報道に触れた一部?の人々の反応を見て、日本も相当病んでいるし膿んでいる・・・と感じました。

崇高な祈りのエネルギーが届かない、闇の暗黒のエネルギーが広がり始めたのかもしれません。

迷いを起こして正しい判断ができない人たち&刷り込まれた価値観に支配されている人たちが、闇のエネルギーの下僕となり、ネガティブなエネルギーをどんどん吸い上げて大きく膨らみ、力を持ち始めたようです。

 

人間って、油断すると、いとも簡単に堕ちるところまで転がり堕ちちゃう生き物なんです。

だから人々は堕ちないように、「愛」「信頼」「誠実」「品性」を心に持ち続けるよう、そう教えられ、実際にそう実践してきたのです。

ところが、その教えが届かず、闇にスッポリ埋もれた人々が出てきたようです。

 

今後、地球はますます地上の浄化を進めていくでしょう。そのため、ネガティブに偏りすぎた存在は、どんどん淘汰していくと思います。

(だから今、どれを淘汰するのか分かりやすくするため、ネガティブエネルギーの吹きだまりになっている人たちを、目に見える状態にして浮かび上がらせているのかもしれません・・・。)

今後、淘汰される前の最後のチャンスで、いろいろなこと起きてきて、様々な体験を与えられていくと思います。その体験にどう立ち向かっていくかで、偏りを修正し、バランスを整えていくことになると思います。

今まで、自分の問題から目を背けてきた人たちも、嫌でも自分自身と向き合わざるを得なくなります。もう逃げられません。

ターゲットを虐めることで現実逃避してきた人たちは特に、今度は「自分の問題」を正面から突きつけられ、嫌でも直面させられるでしょう。

こうやって、地球規模で偏ったバランスを整えていきます。

 

ホント、まじで今の日本はヤバいです。

低階層の世界から隔絶された穏やかな世界で生きていた私も、今回はちょっと驚きでした。もちろん、低階層はどんなところか見たことはありますよ。でも、まさかこんなところまで人の心は堕ちていたのか・・・と、低階層の最下段まで堕ちちゃっていることに衝撃。その堕ちっぷりに正直ショックを受けました。

 

これを浄化するとなると、かなり強烈な体験が必要ですよ。

それも全国レベル・・・いや地球レベルですって。

覚悟がいります。無事に生き残れるよう、頑張らなくっちゃ・・・と思います。

 

f:id:mama-papa-131106:20200829225704j:plain

この空のように人々の心も澄み渡りますように