森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

Googleドキュメントを使って音声入力してみたよ

【スポンサーリンク】

こんにちは

Emikoです。

今日は音声入力でこの記事を書いています。

最近キーボードを打つのがちょっと面倒くさくなってきて、何かいい方法がないかと考えていました。そうしましたら、 『Google ドキュメントを利用したら音声入力が簡単にできる』という情報をキャッチしました。

 

(このツィートは、音声入力後の編集時に手動で挿入しました。) 

 

 

そこで、早速試してみました~。 

 すると本当に簡単にできちゃいました!

非常にびっくりです。

 

キーボードだと打ち間違いや変換ミスの誤字が結構あって、後で読み返した時に訂正するのが本当に大変なんですがすが(汗)、音声入力だと私の打ち込む文章より Google 先生が変換してくれる文章の方があまりに正確で素晴らしくて驚きました。

ひぇ~!という気分です。(笑)

 

今もこうして音声入力でこの記事を書いていますが、話すだけでその言葉を文章に変換してもらえるというのは、驚くほど楽チンですね~。

書くという動作は黙って一人で行うことであり、自分の脳の中で意識や思考を 言葉に変換していく作業をしなきゃいけなくて、本当に大変なんですよね。ところが音声入力だと、脳内で「言葉に変換する」という手間が省けるし、思いつくことをスラスラと喋るだけで目の前に文章が起こされていくので、頭が疲れなくて非常に楽な感じがします。

 

書くことって実はかなりの脳を使う作業であり、脳を疲労させる動作でもあったんだなぁと改めて気づきました。

 

でも、音声入力は便利な反面、喋ったことがダイレクトに文章化されていくので、気をつけないと浅くて軽い文章になってしまう心配も少し感じました。

しかし、新しいチャレンジとしてこの音声入力、とても面白いなぁと思います。

しばらく続けてみて、「話しながら書く」という形にも慣れていきたいです。

 

(音声入力はここまで~。何だかヤバタンさんみたいな喋りになってしまったわ!^^;)

 

◇◇

 

今回、参考にさせていただいたのは、こちらの記事です。

www.berry-no-kurashi.com

 

 ベリーさん、ありがとうございました💕。

 やり方は、上のベリーさんのブログに丁寧に記されてあるので、そちらをご覧くださいね。

 

◇◇

 

私は、パソコンはWindow10を使っています。パソコンには以前から「Google Chrome」を入れていました。でも、普段はあまり「ドキュメント」を使うことがなかったので、正直「よく分かっていないレベル」状態からのスタートです(汗)。

 

私のように「よくわからない」という方のために、簡単に説明しますね~。

 

①まずchromeを開き、そこからGoogleドキュメントを更に開きます。

f:id:mama-papa-131106:20201210161248j:plain

右上のGoogleアプリをクリックし、たくさんあるアプリの中から「ドキュメント」を探します。

 

 

②『Googleドキュメント』を開き、「新規作成」をクリックして新しいドキュメントを立ち上げます。

 

 

③新規作成のページを開いたら、まず「ツール」をクリックして、「音声入力」をポチします。

f:id:mama-papa-131106:20201210161628j:plain

ブルーの印を見てね。

 

これでOKです。 本当に簡単…!

 

次は書き方です。

 

④画面の左側に「マイク」のアイコンが出てくるので、クリックして起動し、そのまま喋ってください。喋ったことをGoogle先生がサクサクと文書に変換してくれます。

私は、別個にマイクを繋げたりせず、パソコン内蔵のマイクを使って聞き取らせています。家で一人で作業をするのなら、それで充分です。

喋りながら、パソコンのキーボードを利用して、改行したり、句読点を付け加えたりもできます。

 

⑤こうして一通り作成できたら、文章をコピペして、はてなブログに貼り付けます。

 貼り付けた後で、文章を校正したり、画像や他記事を挿入したり・・・等、細かい調整をして記事全体を整え、無事に完成です✨。

 

 

ここまで、拍子抜けするほど、本当に簡単でした(汗)。

 

 ◇◇

 

やってみた感想ですが、私の場合、手動でキーボードに打ち込むより誤字が少ないのにビックリ!(←タイピングがどんだけ下手くそなんだ…汗)

更に、変換が早いのにビックリ! スラスラ~と変換してくれるので(しかも正確)、これには非常に衝撃を受けました。 

 

私のような機械に疎いオバサンでも簡単にできましたよ~(笑)。これはオススメです。

 

ただ、パソコンに向かって喋る前に、ある程度、書きたいことを頭の中で練っておく必要があります。(書きながら頭の中を整理している人は、「喋って書く」仕様に脳を切り替えておく必要あり)

 

でも、体験としては非常に面白かったので(新鮮で楽しかったです♡)、これから続けてみようと思います^^。