森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい/「自分らしく生きる」を実践するブログ

自分はどんな人と繋がっていきたいのか?それを確認するとき

 

5月に入り、4月までのゴタゴタがようやく片付いた感じです。

 

良くも悪くも、冬からこの4月にかけての間は、自分自身を整理し、要らないものを断捨離する期間だったのでしょうね。

 

実は今年に入ってすぐに、ノートに「自分に必要なもの」「自分には不要なもの」を書き出していたのですよ。

 

書き出すことで、この一年、自分は何を求め、何を手放していくのか…を決めたんですよね。

 

だから、ちょっと判断に迷うときには、ノートに書き出したこれらのリストを見直して、改めて自分軸を確認していました。

 

そんな流れで過ごしてきたので、 いざ、何か困ったことやトラブルが起きても、迷うことなく「これは手放す」「ここは継続する」と決めることができました。

 

もう迷わないように…。

自分の人生なんだから、自分の人生を自分でカスタマイズするために…。

まずは「自分を知っておくこと」

これ、すごく大事ですよね。

 

気が付けば、今年ももう1/3が終わったのですが、こうして心の中の断捨離をしながら日々過ごしていくうちに、「自分が大事にしたいこと・もの」が明確になってきました。

 

お陰様で、何か違和感を感じた時は、感情移入せず冷静に相手を観察できるようになったし、トラブルになった時は、躊躇なく境界線を引き、相手と自分と切り離して的確に正しく対処する…これが少しずつできるようになってきました。

これ以上関わるとこじれそうだな…と感じる時は、引き戻れなくなる前に決断して、早めに切り上げるようにしています。ムキになって自分のプライドを発動させても、損をするだけですよ。

勝ち負けにこだわらず、さっさと退散するのが一番です。

 

今の私は「他人のエゴにつかまって面倒なことに巻き込まれるのは、もう勘弁してほしい~!」という気分なので、エゴが強くてマウントをとってくるような相手には、あまり深入りせず、すきを見てサッと離れる…を心掛けています。

 

 

また、その一方で、「自分の願いや要望」については、ただ「欲しい!欲しい!」と我欲を剥き出しにするんじゃなくて、節度をもって相手と向き合うと共に、対象物(相手)に相応しい自分になること…を意識しています。

 

自分が憧れたり、良いなあ素敵だなぁと感じるもの&相手と並び立った時、はたして自分は全く遜色なく対等のエネルギーを放っているか?否か?

つまり「自分は相応しい人間であるか?」←ここ、すごく大事だと思うんですよね。

 

「自分と等しいものを引き寄せる」という法則を考えた場合、「どんなものが引き寄せられるのかしら?」と期待して待っているんじゃなくて、最初から「自分が求めるもの」と同等のエネルギーになるよう、日々精進して自分を成長させていくこと。これがまずは必要だ…と感じるのですよ。

 

信頼し合える関係を求めるのなら、自分自身が誰からも信頼される存在になることだし、真実の愛を求めるのであれば、自分が真実の愛を周囲にシェアできるような人物になること。ここからが本当のスタートだと思っています。

 

ですが、なかには、自分に無いもの&自分に欠けた部分を埋め合わせて満たすために、相手からエネルギーを奪い取る…って人もいます。意図してやっている人もいるし、無意識に奪い取っている人もいます。

 

しかし、人から奪っているという自覚があろうとなかろうと、相手から見たとき、自分は相手が心を開いてくれる&信頼してくれるような自分であるか?も、ちゃんと大事にすべになんですよね。

 

 

心惹かれて近づくのは良いけど、近づいた先で、相手からさんざん引き出しておいて、自分からは相手に一切出しませんよ!…というようなエネルギー超ケチな人。または、相手の心を傷つけてエネルギーを抜き取ったり、酷い対応をしたりしてエネルギーを奪いとる…っていうのは、人として如何なものか?と感じます。

 

こういうタイプの人たちは、どんなに表向きは丁寧そうでも、無意識に放っているエネルギーの端々から「礼節の欠如」が感じ取れるので、「あっ…」とすぐに気が付きます。

無礼というか失礼というか、受けとることが当たり前みたいになっていて感謝の欠片もないし、どこか傲慢なエネルギーを自然と放電しているんですよね。

 

相手から奪って食い尽くす…みたいなやり方ではなく、ちゃんとエネルギー的に自立して、自分のエネルギーは自分でちゃんと生み出せる人になることです。そのうえで、自立した者同士、互いに自分のエネルギーを等しくシェアし合えるような「対等の関係」になること。これ、すごく大事ですよ。

 

今までは、「必要な人はどうぞ」という感じで、私のエネルギーを自由に開放してきたし、相手が自分のエネルギーを出す気がなくても「まっいいか」と気にせずスルーしてきたけど、これからは、エネルギーの交換やシェアをしてくれない人&対等な関係を結んでくれない相手とは、もう付き合えないなぁ…と感じています。

 

〇私の扉を開いてほしいなら、あなたも自分の扉を開いて風通しをよくしなさい。

〇自分の内面がひどく荒れていて、自分の扉を開けるのを躊躇うのなら、まずは自分の内面を整えてきれいにするところから始めなさい。

…これに尽きますよね。

 

これからは、つながりたい相手も、つながる形も、自分で選択していける時代。

だからこそ、どんな場面でも自分ファーストでいきたいし、自分が心地よいと感じるつながりを大切にしようと思います。

 

お出かけ先の写真のコラージュ。詳しくはこちらへ↓

note.com