森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

私たちはエネルギーの影響を受けながら生きている

【スポンサーリンク】

台風19号が上陸し、満月があり、エネルギー的にはなかなかヘビーな連休でした。

今まで、無意識のうちに、自分のカラダの中や心の奥底に溜めていたもの&蓋をして隠してきたモノが、この台風と満月のエネルギーでドバドバ~と表に出てきたような・・・そんな気がします。

感情が揺さぶられたり、体調が狂ったり、目の前に次々といろんなことが起きて、対処でてんてこ舞いだったり・・・。

でも、そんな中で、うっすらと「自分ってこういう人間だったんだなぁ・・・」と自分の本当の輪郭を知ることができた人も多かったのではないでしょうか。

私の場合は、カラダでした。

体調の悪さがドドーと出てきて、カラダのなかで気をつけなくてはいけない部分・養生しなきゃいけない部分・手当が必要な部分・・・等が「痛み」や「不快感」「気持ち悪さ」という形でバッチリ出てきたのです。

それが中途半端な形ではなく、容赦なくズバズバ出てきたので、もう誤魔化しようが無いという状況(汗)。逃げようもありません。

教えてもらえて、ある意味、とってもありがたかったです。

・・・ということで、早速、カラダのケアを始めました。

今年2019年は、私にとっては「養生の一年」なので、「体調の悪さ」という形で、まだ手当が必要なところが分かって、本当に良かったと思いました。

 

私の場合は健康問題でしたが、皆さんの中には、対人関係・家族関係・仕事のこと・金銭問題・・・等、人との繋がりや自分の心の持ち方などが、問題や課題だということがあると思います。

それも、あまりにもディープで根深いと、心の奥に隠れていて、自分でも自覚できなかったりするんですよね。

そんな、それぞれに腹の中で抱えていた「問題」や「課題」が、この強大な自然エネルギーの影響を受けて、封印が解け、蓋が外れ、奥からどんどん表に出てきたのではないかなぁ…と思います。

隠していたモノが出てくるのって、なかなか大変なことです。無いものにしてたのが、実はあったという…。認めたくない・自覚したくないから、無意識に隠してきたことです。

それらが、ドバドバ出てきたら、ショックだったり辛かったり苦しかったり…。あまりいい感じはしないと思うのです。

でも、今回ばかりは、これを機に「出てきたものを拒絶し否定して、また奥に隠して封印する」のは止めた方が良いです。

そうでははなく、しっかり蓋を開いて、隠してきた「問題」「課題」を凝視し、逃げないで取り組む・対処することだと思います。

もう、隠す・逃げる・誤魔化す・嘘をつく(←自分に対して嘘をつくことも含めて)、他人事で済ます・知らない振りをする・適当に取り繕う・・・は、エネルギー的に時代の流れに逆行することであり、アウトです。

どんなことも、ちゃんと誠実に受け止める・対処する・取り組む・確認する・認識する・受け入れる・・・を心がけてください。

要は、全てのこと・人に対して、常に正直に生きるということです。

自分に正直に、他人にも正直に、裏表なく堂々と生きる・・・。それを心がけてください。

裏表なく、いつも「自分の気持ちに正直に生きている」のであれば、自分の本音にも正面から真摯に向き合えます。自分の本音に蓋をすることなく、自分の気持ちをオープンにして、正直に堂々と生きていけます。

これが真の明るさです。

後ろめたさや、隠し事、裏の自分、そういうものを隠していると、自分がどんどん辛くなるだけです。

いろんな自分があって、良い部分もあれば、問題や課題もたくさん抱えている自分がいる…。それを素直に認めて受け入れて、そういう自分に愛を感じられるようになることが、本当の意味での自己受容です。

問題や課題があるのが当たり前。問題と取り組むために、人間になって生まれてきたのです。どんな人にも問題や課題があります。

それらに真摯にコツコツ取り組んで、少しでも解決し成仏させていくこと、それが生きる目的なのです。

だから、問題も課題もない順調な人生って、すごくつまんなくて退屈で面白くない人生なのですよ(笑)。

悩みも大切なこと。喜怒哀楽は心の栄養。

この連休中にいろんなことを体験して、いろんな感情を味わい、ディープでヘビーで大変だった人は特に、この体験のお陰でいろんな自分を知ることができた…と、気づきと学びに替えてみてください。

ちなみに、問題は自分から主体的に行動しないと解決しません。ここは三次元の地球だから、重力に負けずに体を動かし、物事を動かしていかないと、解決の道筋はできないのです。動力がないとエネルギーが興せないのですよ。

当然、解決にもエネルギーが要ります。

座って膝を抱えているだけでは、なにも動きません。何も変わりません。

だから、大変でも解決したいのなら、立ち上がって動かなくてはいけないのです。

自分を知り、自分に正直になり、自分のために動きましょう。

そのためにいろんなことが起きているのです。すべてを、きっかけに…。自分のためのいいチャンスに替えてみてください。

f:id:mama-papa-131106:20191015155015j:plain

スタバで一息。