森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

流されない自分を作る

8月に入っても相変わらず、カオスのような日々が続いています。 いやいや、ここ最近の「先行き不透明」な感じは、今まで以上かもしれません。 「一寸先は闇」と言いますが、今は一寸先も全く見通せない状況です。 コロナ禍の中でオリンピックが開催されてい…

目の前の出来事を全て「学び」にかえていく

昨日、noteにこんな記事を書きました。 身近で起きた出来事に対してモヤモヤした気持ちになったけど、それを自分なりに分析してポジティブに受け止め直し、「学び」に替えたよ…というお話です。 note.com 今、社会ではいろんなことが起きています。良いこと…

相手も自分も対等にリスペクトする

コミュニケーションが苦手な人(人が怖いとか、人と接するのが苦手…というタイプ)は普段から人と関わり合っている時、変にぎこちなかったり、リアクションや言葉のかけ方がちょっと不自然だったりします。 ご本人は一生懸命なんだけど、コミュニケーション…

自分にOKサインを出していく

最近、心の中に浮かんでくること。それは、 「何かになろう」としなくていい 「誰かのようになろう」としなくていい 今の自分のまま、そのままの自分で良し…と、自分に太鼓判を押そう。 …ということ。 世の中は、他者の成功体験の話がそこら中にあふれている…

素直に自分のあるがままを受け止めて、リラックスしていきましょう

更年期に入って以降、若いころと違って、いろんな不調が出てくるため、その時々の体調に合わせて、自分の身体と向き合うことが多くなりました。 今では、「自分メンテ」や「養生」が習慣になっている…という感じです。 そんななか、最近、自分でも実感するよ…

今この時を生きていれば、過去に執着しなくなる

最近の私ですが、時の経つのがものすごく早くて、昨日のことも古臭く感じてしまうようになりました。 少し前のことでも、すごく昔のことのように感じられたり、またすっかり忘れてしまったりしてて、自分でもビックリです。 例えば…。 つい数日前にあったこ…

自分で判断しながら生きていく

まだまだ先のことだと思っていた東京オリンピック。 いよいよ今日が開会式ですね。 でも、あの一連の騒動&コロナ第5波のせいで、「スポーツの祭典がやってくるぞー!」と盛り上がる感じがなく、また、個人レベルでも浮かれた気分になりにくく…(汗)。 し…

人に認めてもらうための「かたち」を作ろうと、一生懸命考えることはもうやめよう

実は私、数年前からよく人から指摘されてきたことのなかに、 「考えすぎている」 というのがありました。 これは、スピリチュアル系のセッションを受けた時によく言われてきたことなんですよね。 言われてみて、確かに自分でも「ずっと考えごとをしている」…