森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

執着を手放して自由になろう

人は、日々成長していく生き物です。 「ここで終わり」ということはなく、生きている限り「学び」と「気づき」は途切れることなくもたらされ、最期まで成長の機会を与えられます。 こうして人は、生まれてから死ぬまで、一生をかけて様々な経験をしていきな…

タイミングを逃さず、その閃きを信じて進め

タイミングってすごく大事です。 「あっ!これだ!」と感じた瞬間が、そのタイミングなのですよ。 その瞬間にサクッと決めて行動すると、「流れ」に乗っかって前へ前へと進んでいけます。 ところが、あっ!と感じたその瞬間の後に、ちょっと間を置いてから「…

「親の作品」として生きていく、ということ

最近、感じることですが・・・。 常識通りにキチンと生きていて、礼儀やマナーに人一倍気を遣い、一見とても素直で優しくて良い人がいるけど、実際のところ、その人の中身(本性・本音)は相当疲れていてクタクタで、精神的にギリギリとのころで、もうこれ以上…

「人生」とは、自分で選んで自分で決めてきたことの積み重ね

気がつけば、この10月も明日で終わります。 今月もなかなか濃くてハードな1ヶ月でした。まさに激動の日々。 毎日いろいろなことが起きるため、予定通りに物事が進まなかったり、計画の急な変更や中止を余儀なくされたり、今までやったことがないことに向…

どうすべきかを自分で決めるとき

一人で抱え込んでいないで、全部出し切ってスッキリしましょう。 もう、そんなに抱え込むこと自体、限界だし、無理なんですよ。 今までコツコツ積み上げてきて固く守り抜いてきた「名誉」も「立場」も「肩書き」も「評判」も「見てくれの良さ」も、全部きれ…

客観的に見れば、それも古臭い価値観に縛られているのと同じこと。

昨日は、「即位礼正殿の儀」が執り行われ、天皇陛下が国内外に即位を宣明されました。 昨日は、私もテレビで儀式の様子を見させていただいたのですが、平安絵巻さながらの様子に、もうウットリでした。雨が降っていなければ、外の玉砂利の広場に束帯姿の宮内…

「本当の自分」を消失させる思想や価値観は、自分から切り離し手放していこう

最近、Twitterを覗いてみて、面白いなぁ・・・と感じるのは、 純真に自分の「素直な思い」や「正直な考え」をつぶやいている人 「親や先生から刷り込まれた価値観」や「既成概念」「固定観念」に基づいて、世間の出来事や他人の言動をジャッジした内容をつぶや…

古い価値観に縛られた生き方を手放すとき

今月10月の新月と満月、この両方の強力なエネルギーを乗り越えて、最近ふと感じることですが・・・。 今までは、女性の意識改革や変容が主でしたが、これからは男性の意識改革や変容が進んでいくように感じます。 というのも、これまで2000年間続いてきた…

私たちはエネルギーの影響を受けながら生きている

台風19号が上陸し、満月があり、エネルギー的にはなかなかヘビーな連休でした。 今まで、無意識のうちに、自分のカラダの中や心の奥底に溜めていたもの&蓋をして隠してきたモノが、この台風と満月のエネルギーでドバドバ~と表に出てきたような・・・そんな気…

「台風に備える」ということ

台風19号の接近で、我が家の周辺も風がだんだんと強くなってきました。 雨はそれほどでもないのですが、風が怖いです。普通の風に混じって、時々すごい風が轟々と吹くので、その音にビックリします。 そして、昨日のブログにも書きましたが、 www.emiko258…