森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

人間関係

「自分に責任をもつ」ということ

物事を甘く見ている人が、予期せぬことに遭遇し慌てふためいているのを感じます。 世の中を甘く見過ぎてきたツケを、今、払わされている…という感じです。 「世の中のことを甘く見すぎている」というのは、決して「物事をネガティブに悲観的にとらえなさい」…

苦手なものから逃げないで、克服する方向でちょっと頑張ってみる

私は今までずっと「人と接する」ことがメインのお仕事をしてきたので、ビックリされるかもしれませんが、実は私、人と会うことが苦手なんですよ。 子供の頃から人が苦手で、人と会うのが嫌で避けてきたんですよね。 というのも、人ってみんな、相手のことを…

人にきちんと伝える・人の話を真摯に受け止める

察してほしいはダメ。 相手に分かってほしいのなら、ちゃんと自分から相手に伝えなくてはいけません。 今の状況や自分の気持ちを「言葉」にして、相手にきちんと説明し、伝えていく努力をしなければ、相手は何も知らないままです。 相手がどんな反応をするか…

考えすぎることを止める

考え過ぎる人と感覚でキャッチする人。 最近は、感覚でキャッチする型(感覚派)の人が増えているように感じますが、それでも、世の中にはまだまだ考え過ぎる型(深読み派)の人がいて、両者の間で、意見の食い違いがよく起きています。 感覚派の人たちは、…

選択や決断も心の成長に欠かせない大切な経験

昨日は、台風(途中で温帯低気圧に変わりましたが…)が通り抜けていくのに合わせて、風は強いし、空気は生温かくて蒸し暑いし、雨も突然ザーザー降るし…で、不安定なお天気でしたが、今日は一転して、とても涼しい穏やかな一日となりました。 雨も風も湿度も…

目の前の出来事を全て「学び」にかえていく

昨日、noteにこんな記事を書きました。 身近で起きた出来事に対してモヤモヤした気持ちになったけど、それを自分なりに分析してポジティブに受け止め直し、「学び」に替えたよ…というお話です。 note.com 今、社会ではいろんなことが起きています。良いこと…

相手も自分も対等にリスペクトする

コミュニケーションが苦手な人(人が怖いとか、人と接するのが苦手…というタイプ)は普段から人と関わり合っている時、変にぎこちなかったり、リアクションや言葉のかけ方がちょっと不自然だったりします。 ご本人は一生懸命なんだけど、コミュニケーション…

今この時を生きていれば、過去に執着しなくなる

最近の私ですが、時の経つのがものすごく早くて、昨日のことも古臭く感じてしまうようになりました。 少し前のことでも、すごく昔のことのように感じられたり、またすっかり忘れてしまったりしてて、自分でもビックリです。 例えば…。 つい数日前にあったこ…

自分が「これをしたい!」と強く感じたことは、ためらわず勇気を出してやってみる

最近、面白いことがありました。 ちょっと気になることがあったので、「これはどういうことでしょうか?」と何気なく尋ねてみたことがありました。 そうしたら、全く予期しない内容と意味合いの返事が返ってきて、ビックリ。 「え?」と驚きつつ、じっと相手…

人が何を信じていようと、それは自由です。大事なのは自分の気持ちと在り方。

今日は入梅。 蒸し暑くなりましたが、入梅とは思えないほどいいお天気。カラッと気持ちよく晴れた一日でした。 このお天気のように、人の心も、裏表なくカラッと晴れた状態だと気持ちがいいですよね。たとえ心に雨が降っていたとしても、時期が来たら雨が上…

「力ある者」と「力なき者」の関係を見直すときです

私は田舎暮らしのため相変わらずのんびり過ごしていて、それほど強い影響を感じていませんが、都市部では第4波を受けて、感染者が急増しているとのこと。 そして、とうとう緊急事態宣言が発令されました。 今回はかなりキツメの対策が執られているみたいで…

人にもまれることも、必要かつ大切な人生経験

私の周辺で、最近、『人にもまれることで「等身大の自分」に気づく』という体験を得ている人がとても多いです。 私自身、この4月から新しいサークルにいくつか入り、現在「人にもまれている」最中なんですが、周りを見渡すと、私だけでなく、いろんな人が「…

自分の気持ちを「自分の言葉」で正直に伝えることの大切さ

「言葉」とは本来、自分の思いを相手に真っすぐ伝えるためのもの…です 自分の正直な気持ちを「言葉」に表して伝え、お互いを深く理解するためのツール。 コミュニケーションの大切な手段です。 ところが最近は、他人を支配するための道具として「言葉」を利…

繋がりを断ち切るときの心得

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 ◇◇◇ 何か行動を起こすとき、何を原動力としていますか? スピリチュアルにはまっている人の中には「ワクワク感」とか「興味関心」を原動力にして、始めの一歩を踏み出している・・・という人が…

ネガティブな感覚を恥じなくてもいい。そのまま素直に感じて、ありのままを受け止めよう。

先日、数ヶ月ぶりにある人と会ったのですが、その時、いろいろ気づくことがあったので、またここで皆さんにシェアしようと思います。 ◇ その方(Bさん)は、人当たりがよくて穏やかな雰囲気の「良い人」で、私もお世話になっている方なのですが、実は前から、…

自分から逃げないで、自分のありのままの姿を客観的に受け入れていきましょう。

心が成長すると、今まで感じなかったことを感じ、そこから、今まで気づかなかったことに初めて気づくようになります。 分かりやす説明すると、視界がクリアになって、今までより広くクリアに物事が見渡せるようになった・・・そんな感じに似ています。 更に、今…

被害者意識にかられて人を責めたくなる時は…

ここ最近、いろんな人と会って話をする機会が増えたのですが、そんな中で「面白いなぁ」と感じることがありました。 それは、「人から酷い目に遭わされた」と言って被害者妄想に陥っている人ほど、案外、その人自身も他人に同じようなことをしている・・・とい…

難しく考えて正解を出そうとするのではなく、ただ感じていきましょう。

9月に入って以降、ずっと毎日何か予定が入っていて、出かけた先で誰かと話をする、話を聞く・・・ということが続いています。 そんななかで、ふと感じたこと。それは、難しく考えすぎないほうが良いよ。・・・ということです。 周囲を見渡してみても、些細な事で…

メンツにこだわらないで、自分のもとにやってくる様々な経験を受け取ってください

最近、知人と話していて、とても興味深いことに遭遇しました。 それは、家族の話をしていて、私がふと 「うちは、夫も食器洗いを時々やってくれるよ。」と話したら、 その知人が「旦那さんが洗うの?」とものすごく驚いたのです。そして、「どういう時に洗っ…

自分の中にあるネガティブさと向き合う

一般的な見方として、よくあるのが、 支配する側は、無慈悲で極悪な悪者 支配される側は、弱者で可哀想な被害者 ・・・というイメージだと思う。 精神的に束縛されていたり、自由に身動きがとれなかったり、自分の気持ちを聞いてもらえなかったりして、今の環境…

「過去の記憶」に支配されることから脱して、今の自分を生きる

私の知り合いで、こんな人がいます。 その人は、以前はとても支配的で過干渉な人でした。内弁慶で、家族以外の人にはすごく気を遣って「良い人」ぶるのですが、心を許した相手になると、とたんに怒りっぽくて僻(ひが)みやすい性格になり、自分の我を押し通し…

他人の言動に振り回されないよう、合わない相手とは心の距離を置く

「自分はスゴいんだ!すごく偉いんだ!」と勝手に思い込んでいる人がいるけど、そう信じて威張っている人ほど、案外、スゴくもなくて「普通」だったり「並程度」だったり・・・ということが多々あります。 特に、人と比べて「自分は優れている」と勘違いしてい…

閉じていく人、開いている人

今のこの時代は、新しいエネルギーの流れに乗っかって、自分の意識をどんどんオープンにフラットにしていくことが大切です。 いろいろ怖いことや不安なことが起きている今だからこそ、あえてオープンになる・フラットになる・自由でいる・・・これが必要なので…

過去に「保留」にしていたものを、今、片付ける

昨年末くらいから、昔の懐かしい人に再会することが続いていて、不思議なことに今も延々と続いています。 最初は、予見できた再会から始まりましたが、次々と続くうちに、再会も今やネタ切れしてきたらしく(汗)、今度は「えっ?」と驚くような「掘り出し物…

どうして相手の真実を素直に受け止めないのでしょう?

最近、いろいろな人と話をして、ふと気がついたことなのですが・・・。 人の話を聞くのが下手な人、これが結構いるのですよ。 「どこが下手なのか?」と言いますと、相手の話をそのまんま聞いて、そのまんま受け入れて、そのまんま理解することができなくて、人…

最近「心の質」も二極分化してきたなぁ・・・と感じます

最近、私の周辺でも2極分化が進んできたなぁ・・・としみじみ感じます。 この2極分化ですが、目に見える部分の格差(収入や学歴、職歴や肩書きなど)ではなくて、「心の質」の2極分化です。 分かりやすく説明すると、 「成長する気がある者と、成長する気が…

「過去の自分」に対しても、感情移入しないで客観的に向き合う

とても私的なことなのですが・・・。 実は、昨年の末頃からこの1月にかけて、「過去に知り合って当時は親しかったけど、今は全く会うことがなくなり疎遠になった人」と久しぶりに再会することが、ずっと続いていました。なんと、つい昨日も・・・(汗)。 こんな…

本質を見抜いて、心地よく生きる

最近、「あれ?」と気づいたことなのですが・・・。 私が話している最中に、急にムキになって楯突くようなことを言う人がいるんですよね(汗)。 私は別段、威張ったことや自慢話をベラベラ喋っているわけでもなく、「こんなことがあってねぇ・・・」と近況や最近感…

奪う・奪われるの人生から脱して、自由に生きる

昨日、こんな記事を書きました。 www.emiko258.com 「私のエネルギーを他人に奪わせない(抜き取らせない)」と決意する・・・ということは、逆に「自分自身も他人のエネルギーを奪わない(抜き取らない)」と決意することでもあります。 つまり、他人に依存したり…

自分のエネルギーは自分のために

今年の私の目標は、 他人からエネルギーを抜き取られない 万が一抜き取られても、相手からとられた分を取り戻す です。 いきなり物騒でしょう?笑 でも、これすごく大事なことですよ。 今までの私は、ちょっとゆるかったんです。 ゆるいから、どこからでも抜…