森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

プライドの高さも「生きにくさ」の原因になる

プライドが高い人は、そのプライドの高さが原因で、自分の非や欠点を素直に認められず、結果、魂の成長のチャンスを自ら逃してしまうことになる・・・。 そんなことを、ふと感じる瞬間がありました。 人間である以上、プライドはそれぞれに持っているし、自分の…

不調なときほど、自分の心と体に丁寧に向き合う

今日は満月。更に、台風10号の日本直撃。 ・・・ということで「重力」と「気圧」のW変動の影響を受けて、身体の不調だけでなく、メンタルや感情が不安定になっている人も多いかもしれません。 こういうときは、まずはとりあえず「身体の健康」を最優先して下…

暑い夏だからこそ、心身に日光浴を…

昨日は立秋で、暦の上では「秋」。でも、まだまだ暑いですね~。今日も36℃の猛暑日でした。 こういう暑い日も、私は散歩で外を歩いています。ギラギラと燃えるような太陽の熱で冷えた体を温めるために…。また、過去の記憶や感情で湿り気を帯びた心のなかをカ…

自分に正直になること、そして正直に生きること

一週間ぶりの投稿です。皆様、ご無沙汰していました。 実は先週末から今週始めにかけて、京都を旅していました。 旅の様子については、noteに書いていますので、よかったらこちらを覗いてみて下さい。 note.mu 京都に到着したその日から、連日38℃の猛暑日が…

経験を通して魂のバランスを整える そして自分を知る

梅雨明け宣言のあとの猛暑! ずっと中途半端なじめじめしたお天気が続いていましたが、当然、本格的な夏が到来してビックリです。(外干しした洗濯物がパリッと短時間で乾くようになったのが、個人的にはすごく嬉しい…。) 今年の梅雨時(社会全体もジメジメ…

未来の自分のために「今の自分」ができること

7月がもうすぐ終わります。 今月もやっぱり濃くてハードな1ヶ月でした。 そんななかで、特に我ながら頑張ったなぁ~と感じることは、このハードな日々の中にいてもコツコツと「断捨離」に取り組んだことでしょうか。 思い返せば今年の4月、夫との東日本一周…

集団や組織の「駒」から卒業して、自分の感覚を取り戻す

今、体調が悪い人は、身体の感覚を取り戻すための調整がなされているのかもしれません。 どうも調子が悪い、熱が出る、身体が重い、お腹の具合が悪い、眠くてたまらない、ボーとして頭が働かない・・・等、こんな症状が出ている人は、無理をしないでそのまま寝…

ハードな7月を乗り越え、私たちは無事に生き抜いた

私が住んでいる東海地方は、まだ梅雨明けしていないのですが、それでも先日、西日本が梅雨明けした日に、こちらも久しぶりにカラッと晴れ、太陽の日差しと蝉の声と夏草の香りがして、「あっ!夏がきた!」と感じました。 今年の梅雨は災害のダメージは無かっ…

ネガティブなエネルギーに染まらない

毎日毎日、日本の各地で様々な事件や事故が起きていています。 昔ならば、大きな事故の場合、何らかの原因や理由を見つけることができたし、また、事件の場合でも、その事件が起きる背景や動機が何となく理解できたり、それなりに納得できたりしていました。…

生きるために旅をする

今回、旅に出て、いろんな人と会い、いろんな場所を訪れて、しみじみ私には旅が必要だな…と実感しました。 日本では、昔から旅はお金がかかる贅沢なことというイメージが強くて「旅をよくする=遊び歩いている」みたいなネガティブな固定観念があるけど(←特…

頑張りすぎるの、やめた~

実は明日から出かける予定なのですが、いつもなら旅の準備をバッチリして、用意周到にして当日を迎えないと落ち着かなかった私なのに、今回は「どうでもいいや~」という気分なのです。 「投げやり」とかじゃなくて、「そんなに気張って準備を頑張らなくても…

要らない過去の記憶や感情は、潔く手放していく

この夏は、ずっと昔に抱えていた「ネガティブな感情」や「忘れられない過去の辛かった記憶」が鮮やかに蘇り、びっくりすることがあるかもしれません。 でも、これは、未来志向でこれから新しく生きていくための「通過儀礼」だと思って、たとえ心が揺さぶられ…

エネルギーがガラリと変わった

7月に入って以降、宇宙から燦々と降り注ぐエネルギーが「速く」そして「軽く」なったのを感じます。 言葉で説明するのが非常にもどかしい程のスピード&クリアさ&ライトさ・・・なのです。 そのため、私も、キャッチしたメッセージをいちいち言葉に起こしてブ…

身体の感覚をしっかりキャッチする

7月になりました。 まだ梅雨明けしていないので、天候や気圧の変動が激しかったり、湿度が高めでジメジメしたり・・・と、健康に暮らそうと思っても、身体の調子を整えることで精一杯。なかなかヘビーでハードな毎日です。 でも、こんな時ほど、身体のバランス…

「心・技・体」で私の2019年上半期を振り返る

今週のお題「2019年上半期」 ※今回は、はてなブログの今週のお題に添って、「私の2019年上半期」を書いてみようと思います。 『心・技・体』で自分自身を振り返る なんだか大相撲の横綱の口上みたいですが(汗)、「心」「技」「体」の三つに分けて、それぞ…

自分自身を大切にする~身体の養生と思考の整理~

6月もあとわずかですが、ここに来て「体調が悪い」という人が多いみたいです。 気候・天候の関係もあるでしょうが、体調が悪いとやる気も起きないし、何をするにも億劫になって、自分軸で動くことができなくなります。 ですので体調が悪いときは、無理して…

「みんな同じ」は時代遅れで古臭い

これは、私自身、最近ひしひしと感じていることなのですが・・・。 人と交流したり、関わり合ったりして、いろんな人とコミュニケーションしていきたい・・・と思いつつ、でも、人と関わることで生じる「人間関係の煩わしさ」がネックになり、人と気楽に楽しく関わ…

宇宙の仕事をしています

バタバタと慌ただしく過ごしている間に、満月があり、夏至があり・・・で、気がついたら6月もあと一週間ほど。今月もあっという間に時は過ぎていくようです。 ちなみに私にとっての今月(6月)は、今まで以上に濃くてスピーディでした。スケジュールがいろい…

変化していくことを悟り、今現在の自分を生きる

人は成長し続けていく生き物です。 死ぬ直前まで、「心」が動き続けている間、人は目に見えるもの・耳に聞こえる音・肌に触れるもの・味覚・その他自分の感覚に触れるものに興味を示し、その興味の先にある未知の世界に引き寄せられる形で、多くのことを体験…

日々の雑感、そして「本物の人」についての私的意見

6月に入ってから…なのですが。 ブログを書こうと思ってパソコンに向かうと、睡魔に襲われます。 特に今週はこんな感じ↑で、書こうとする→強烈な眠気…の繰り返しで、ブログもnoteもなかなか書けませんでした(汗)。 もしかしたら、「文章を書く」ということ…

深刻さを広げない

わざわざ人に自分の不安や怒りをぶつけて、自分の「深刻さ」を他人にまで拡大して擦り付けようとする人が居るけど、それはNGです。 自分の「深刻さ」を周りに広げてはダメです。そうやって他人を巻き込むのは止めることです。 それは、あなた個人的な問題で…

自分の感覚を取り戻して、自分の人生を生きる

先日、風邪を引いたことをこのブログに書きましたが、お陰様で快方に向かいつつあります。痰が出る毎に「咳」の回数が減ってきて、今は「鼻水」・「鼻づまり」といった感じです。 昨夜は、あまりに鼻の症状が酷くて大変だったので、花粉症の時に服用していた…

風邪を引き切ってみました~体の感覚を体験するために~

何だか最近「調子が悪いなー」と思っていたら、どうも風邪を引いていたみたいです。 いつもなら市販薬を飲んで済ませるのですが、今回は風邪薬を飲まないで、自分の自己免疫力で直すことにチャレンジしてみました。 初日は、頭痛・咳・身体のだるさ・鼻水。 …

言葉を介して「エネルギー」も感じながら人とコミュニケーションする

これから夏に向かって『コミュニケーション』が人々の大きな課題になっていくようです。 自分のコミュニケーションのやり方や癖、自分の特徴について、今のうちに知っておくと良いと思います。そして、自分のコミュニケーションの癖と特徴をしっかり認識して…

「自分を知る」ということにチャレンジしてください

「自分を知る」ということが、これからますます必要になっていくでしょう。 多くの人は、「自分を知る」ことに全く価値がない・・・と思い込んでいます。むしろ、自分を知ることで「自分のダメさ」「自分の未熟さ」に気づくことになり、精神的に辛くなるから、…

「自分」に正直になり、クリアに生きる

『クリアにダイレクトに適切な言葉を使ってオープンに表現する』 これを心がけましょう。 「自分は一体何を相手に伝えようとしているのか?」 「自分は何が言いたいのか?」 人に何かを話す前に、ここの部分↑を自分の中でしっかり確認しておきましょう。そし…

脳で判断するのではなく、肌感覚で感じて真実をキャッチする

今日も暑い一日でした・・・。 こういうときは無理は禁物。自分の時間をしっり確保してリラックス。そして身体を緩めるべし。 今後、地球規模でいろんな事が起きるのだから、今からこの熱さで疲れてバテていたんでは、後々まで心身が持ちません。今のうちに、い…

人にわかってもらおうだなんて期待してはいけない

人が伝えようとしていることを、的確に・・・かつ正確に「ありのまま」をそっくり受け止めることは、実は非常に高度で難しいことなのかもしれない。 多くの人は、自分の主観というフィルターを通して、人の話を理解する。 例えば、私が「私は霊的哲学に沿った生…

夢のような日々

一週間前の私と、今の私。 肉体(見た目)は全く同じなのに、身体の中にある「意識」が大きく変わってしまいました。不思議な体験でした。でも、全然、居心地の悪さはなく、むしろ温かくて清々しく心地よさを感じます。 実は、先週末、成田のラディソンホテル…

『怖さ』と向き合う

ずっと避けてきたこと 向き合うことから逃げてきたこと そういうものと向き合わなきゃいけない時が来ました。もうタイムリミットです。 今までは何とか適当に繕って誤魔化せてこれたけど、ここから先はもう無理です。 腹をくくって向き合わなきゃいけない、…