We will be alright.  なんとかなるさ

とりあえず今、目の前にあることについて語ろう

自分の選択を信じよう、そして尊重しよう

あっという間に、もう12月ですね! 今年は(このブログを)なかなか更新できなくて、ホント「スミマセン~」という気持ちなのですが、その分、リアル世界ではいろんなことを体験し、とても充実した一年でした。 激動の2022年。 社会を見渡すと、ネガティ…

流れに身を任せる

気が付いたら、もう金曜日! 今週もスケジュールがいろいろ入って、毎日バタバタと忙しく過ごしました。 予定が何も入っていない空白の日でも、後から突然、何らかの用事が入ってきて、それで次々と埋まっていく…という感じ。 そのため、自分がやりたいと思…

「説得する」「説得される」について考える

昨夜、夫と話をしていて、その中で「説得」という言葉がたくさん出てきた。 仕事上、困難を乗り越えるような場面では、「相手を説得する技術」がすごく大事で、いかに相手に心地よくご理解いただけるか?で、みんな苦心していると思う。これは、円滑に仕事を…

人から情報を引き出そうとする人たち

最近、また自分の中の「変化」を感じました。それは、人から情報を引き出そうとする人が苦手になったことです。 以前の私は、自分のことをオープンにさらけ出すことが大事だと思っていたので、何を聞かれても素直に正直に答えていたんですよね。 だけど、最…

もう元には戻れない

今日も秋晴れ。清々しい一日となりました。 ブログの更新、久しぶりです。 実は昨日まで、用事が連日入っていて忙しく、ずっとバタバタしていました。 でも、忙しい中でも、小さなチャレンジがあったり、懐かしい人との再会があったり、取り組んできたことの…

今の選択が、未来の自分を作る

11月に入りました。気がつけば、今年も残り2ヶ月!早いですね~振り返ると、この2022年は社会的にも個人的にも激動の一年だったなぁ…と思います。 私自身、新しいことにチャレンジしたり、いろんな体験をすることで、刺激をたくさん受けて自分の内面が活…

必要なところへ動く

またもやご無沙汰していました。 昨日までバタバタといろんな用事が入っていて忙しかったのですが、今ようやく一段落ついたところです。今日から一週間、少しノンビリできそうです。 さて、この忙しさの理由ですが、それは、どんどん予定が入ってきて、しか…

自分にもっと目を向ける

今、世の中は「シリアスに反応する人たち」と「ポジティブに反応する人たち」の二手に分かれつつあると感じます。 シリアスに反応する人たちは、どんなこともすぐにネガティブに受け止めて、それを周囲にまき散らし、自分の個人的な主観を他人にグイグイと押…

いろんな世代の人と交流することの大切さ

この連休中は、一人暮らしをしている息子が帰ってきたので、親子でいろんな話をしました。 そのなかで、今の若い世代(20代)は、私達大人世代が思っている以上に、周囲のことをちゃんと見ていて、自分が置かれている環境もしっかり把握していて、その中で、…

先送りする癖を手放す

早いもので、もう10月。 先日、9月のカレンダーをめくった時、残りあと3枚しかないことに気づき「今年もあとわずかなんだなぁ…」と実感しました。 激動の2022年でしたが、いろいろあったけど、なんとか生き抜いて、今ここにこうして存在しています。…

カラダをゆるめよう

今日、漢方薬の先生とお話していて、「カラダをゆるめることの大切さ」について、語り合いました。 この夏から、私は「漢方薬」の他に「お灸」も毎日のルーティン取り入れています。 夜、寝る前のリラックスタイムに、気になるツボにお灸を据えているのです…

毎日「自分」を更新していく

この夏、自分の体調不調と向きあったことを、昨日のブログで書きましたが、 www.emiko258.com それと並行して、過去の記憶も脳裏から一気に鮮明に溢れてきて、メンタルも結構大変だったんですよね。(それについては、こちら) www.emiko258.com 今思い出して…

いざという時、自分を助けてくれるもの

この夏は、過去の記憶や感情がぶり返してきて、それらを全身で受け止めながら日々過ごしてきた…。そんなディープな毎日でした。 カラダの不調もあって、それらに対処するために、病院へずっと通っていたし(今も通院中)、ホント忙しかったんですよね。 だけど…

タイトル等、変更についてのお知らせ (追記あり)

このブログの前身である『森の中の大きな木』(旧ブログ)についてです。 私の過去の記録として、(保存の意味も込めて)このブログ内にリンクを貼ってご紹介していましたが、「もう役割を終えた」と感じましたので、手放すことを思い立ちました。 そこで先ほど…

勇気を出して、自分と向き合う

ご無沙汰していました。10日ぶりの更新です。 ◇ 変化を促すエネルギーがどんどん加速していて、今はどんな人も全て「変化」を受け入れざるを得ない状況だと思います。 これは集団だけでなく、個人レベルでも必要なことで、個々で自分に課せられた変化のチ…

1ミリでもいいから前へ進む

9月に入り、秋晴れの日が続いていましたが、今度は一転して、ジメジメと蒸し暑い曇り空の毎日です。 気圧、湿度、気温が目まぐるしく変化するので、自然の一部分である私たちのカラダも、気象の影響をダイレクトに受けて、普通に維持していくのもホント大変…

みんな個々に違うのだから…

忙してく大変だった夏が終わり、いつの間にやら9月になっていました。 忙しいといっても、今回は他人事に振り回されて…の忙しさではなく、100%自分が原因(健康問題)の忙しさだったので、通り抜けた今は、いろんな気づきや学びがあり、清々しさすら感じて…

慣れない未知の世界

体調の悪さはまだ少し残っていますが、本当に大変なところを通り抜けて、自分を取り戻してきました。 そんななか、強く感じることですが、私たちが頭の中で抱えている「固定観念」や「常識的な知識」や「これが正しいという思い込み」は、もう捨てなければい…

信頼から始まる

昨日は8月最後の日曜日でした。 車でちょっとだけお出かけしましたが、もうすっかり空気は秋ですね。 山の方では、ススキの穂が風に揺れていました。 こうした「夏と秋の間」の時期は、なんだか淋しいものですね。 夏が暑かった分、涼しさが淋しさを誘うよ…

記憶が鮮明に甦る夏

気が付けば、8月ももう少しで終わりですね。 暑い夏でしたが、いつの間にか風が涼しくなり、時折、秋の気配を感じるようになりました。 さて、今年の夏を振り返ってみると、私の場合、なんだか長いトンネルを通り抜けてきたような感じなんですよね。 いつか…

夢で出会っている人々

昨年から続ていてる習慣ですが、実は私、夢日記をつけています。 その晩に見た夢を、朝起きた時にノートに記録しています。 夢の世界は、今こうして生きている世界と違う次元なので、目覚めると、夢の世界で体験したこと、そこで感じたエネルギー等が全て消…

どうしようもない人たちの世界

今年のお盆は、8月11日の「山の日」から、(金)(土)(日)…と週末が続いたので、いつもより長い間、お休みだったような感じがします。 この間に、私もお墓参りをしたり、親戚の家や実家に行ったりして、のんびり過ごしました。 今年のお盆では、「老い」につ…

いつでも、どこでも、誰に対しても…

先日、偶然ばったり出会った知人と立ち話をしたのだけど、その時「あれ?この人、こんな人だったっけ?」と違和感を感じるシーンがいくつもあり、ちょっと驚いた。 以前は、いろんな場面できめ細かい配慮をしてくださる方で、その細やかな気遣いは、無理して…

全てを失う前に「大切なもの」の存在に気づく

8月に入りました。 相変わらず暑い日が続いています。皆さま、お体にはお気をつけてくださいね。 ◇ さて、月が新しく変わったことで、見えてくる風景も変わってくるかな?…と少し期待をしていたのですが、8月の扉を開いて見えてきたのは、あまり喜ばしいも…

自分を上手に生かし切る

今日の記事は、お散歩中に公園で木々の下を歩いていて、ふと受け取ったメッセージです。 ◇◇◇ 私たちの人生で大事なこと。 自分の肉体を使い切ること。 そして自分の持っている能力を生かし切ること。 これが私たちの人生の目的。 一度生まれ落ちたら、今の自…

淡くて薄くて儚いもの

今日も、深い海の底に潜っているような時間を過ごしています。 先日、こんな記事を書きました。 www.emiko258.com 多分、この「自分を知る時間」は、今月いっぱい続くんだろうなぁ…と感じています。 もちろん、用事ができれば外出しているし、必要に応じてち…

自分を知る時間

私は時々、社会との接点を外して、家の中に引きこもることがあります。 「社会の中で人にもまれる期間」と「籠って一人になる期間」、この両方が程よくないと、私のバランスが崩れてしまうからです。 一人で籠るときの自分は、イメージでは「天岩戸の中に隠…

余計なことは見ざる・聞かざる・言わざる

いろいろ思うことはあるけど、「あえて言わない」を選択することが結構増えてきました。 これは「書く」ことも同様で、感じることはいろいろあるけど、「あえて書かない」を選んで、公開しない…ということが多くなりました。 私が感じることや思うこと。 そ…

重くてしんどいけど、今が頑張りどころ

夏風邪から無事に復活し、体調が戻ってきたので、久々に近所を散歩しました。 ここ最近、天候不順だったり、いろいろ用事が重なっていて、なかなか外を歩けませんでした。 実は私、放っておくと、ずっと家の中に籠ってしまうので、意識して外に出ないと、そ…

心の中にある「要らないもの」を手放す

昨日は満月でした。 私が家の窓から月を眺めた時は、どんよりした雲に覆われていたため、ぼんやりと輪郭がわかる程度でしたが、ナイトウォーキングに出かけた夫は、雲の切れ間から力強く輝く月がはっきりと見えたそうです。 昨夜の満月のパワーはなかなか強…