森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

プライドの高さも「生きにくさ」の原因になる

プライドが高い人は、そのプライドの高さが原因で、自分の非や欠点を素直に認められず、結果、魂の成長のチャンスを自ら逃してしまうことになる・・・。 そんなことを、ふと感じる瞬間がありました。 人間である以上、プライドはそれぞれに持っているし、自分の…

『怖さ』と向き合う

ずっと避けてきたこと 向き合うことから逃げてきたこと そういうものと向き合わなきゃいけない時が来ました。もうタイムリミットです。 今までは何とか適当に繕って誤魔化せてこれたけど、ここから先はもう無理です。 腹をくくって向き合わなきゃいけない、…

単刀直入に聞く、そしてストレートに言う

聞きたいことがあるのなら、遠回しな聞き方をしないで、ストレートにズバリ聞く。 言いたいことがあるのなら、奥歯に挟まったような言い方をしないで、ストレートにズバリ言う。 これを心がけてみてください。 相手にどう思われるか?を気にしすぎると、「本…

脳の中も断捨離して、思考をスッキリさせる

4月に家の中に溜まっていたモノを一斉処分で断捨離したのですが、その時、モノを手放すことで、頭の中もスッキリしてくることを感じました。そして今、頭の中にある「もう要らない思考癖」も手放したいと思うようになりました。それで、ただ今、脳内の断捨…

人生のどこかで「怖さ」と向き合う

桜の花。よく見ると表情がありますね~。 「怖さ」を手放す。 「怖い」と感じるものを心の中に抱えて生きていると、それがブロックとなり、自分の人生を真っ直ぐ生きられなくなります。

「バランスを整える」ことの大切さ

この春から、「バランスを整える」ことが私たちの大きな課題(テーマ)になりそうです。

「断捨離」を通して、自分の心の成長を知る

十和田湖の乙女の像 4月も早いもので、あと2週間ほどになりました。来月から元号が「令和」になるので、つまり「平成」の時代もあと2週間で終わる・・・ということです。何だか不思議な感じがしますね。

強い光を受け止めて、やり残したことに「今」こそ取り組む

今日から3月。 春に向っていくに従い、どんどん「光」が強くなっています。

「怖い」「出来ない」と言って逃げている場合では無い

一年前の4月。昨年の桜の蕾。 今の時代、いつまでも「自信がない」「自分には無理」と言っている場合じゃ無いですよ。「わからない」ことを言い訳にして他人に全てを丸投げし、責任逃れして逃げ続けるのは、どんどん本道から外れて脇道に逸れていくだけだと…

言い訳はやめて、潔く受けて立つ

「言い訳」は、もう卒業しましょう。 言い訳をする時は、たいていの場合、現実から目を背けて、自分以外の何かに「その原因」を押しつけている・・・という状態に心が陥っています。

慢心する心を卒業して、謙虚に学ぶ「心」を得る

雪と青空 「慢心」(まんしん)という言葉があります。 慢心とは「おごり高ぶること、また、その心」「自分を自慢する気持ち」を言います。 謙虚さを失って自意過剰になる状態のことです。

時には「苦手なこと」にも、あえて取り組む

最近、世間ではよく「自分のやりたいこと&好きなことに取り組みなさい」というメッセージが発信されていますが、それとは逆に、 時には「苦手なこと」にも、あえて取り組む ・・・というのも、実は大切なことです。

人をうらやましいと思うときは・・・

もう一つのブログにも書きましたが・・・。 「人のことをうらやましく感じるとき」についてです。 brightness66.jimdo.com 私は、人間である以上、皆が平等に「人をうらやましいと思う気持ち」を持っていると感じています。

「感謝の強要」ほどくだらないものはない

こっちは別に「ありがたい」とは思っていなくて、向こうが勝手にお節介を焼いて、アレコレ押しつけてくるのに対して、「世話になったんだから感謝しなきゃダメ」と横から口を挟んでくる人がたまにいる。こういうのって、本当に辛くて苦しい。 こっちは全然嬉…

自分のなかの黒い部分に愛着をもつ 魅力に変える

誰の心のなかにも、必ず「黒い部分」や「闇」があるものです。 私は、人間の心の闇や黒い部分に蓋をするのではなく、そういうものもちゃんと知っておいて自覚しておくことが大事だと思っています。 第一、人間は綺麗事だけでは生きていけないし、この地球と…

要らないものは根こそぎ手放そう

昨夜、ふとしたことから、夫と「自分が抱えている心配や恐怖」についていろいろ話しました。 夫は、昔は「お金への不安」が強かったそうですが、今は「健康面での不安」を強く感じるそうです。 そして私。 私は、子供のころから人から「ダメ出し」されること…

「体験」によって人は日々変化し成長し続けている

何かを一つ体験するごとに、今までの自分とは異なる「新しい自分」へと、一歩分ポンと前に進んでいます。 それがどんな体験であろうと、「経験した」という事実が、人を変化させるのです。 人との出会いも「体験」。 この人生で経験したことすべてが「体験」…

「複雑な自分」のままでいいんだよ~私の心のつぶやき~

先日、自分の複雑さについて少し書いたのだけど、 www.emiko258.com その後、自分の気持ちを改めて見つめ直してみました。 以下、完全なる「ひとりごと」です。 自分のための忘備録。 ◇◇◇ 今までの私は、複雑である自分のことを「ダメな存在」だと思い込んで…

いちいち傷つかない

心の中に、不要なコンプレックスやエゴがあると、それがまるで喉に突き刺さった魚の小骨のようになり、何かの折にチクチクと痛みを発することがあります。 自分のエゴを指摘された時… 自分のコンプレックスを刺激された時… 自分の心の中で、それらが針のよう…

心のままに行動する

心に思い付いたことは、どんどん行動に移してください。 「結果」や「成果」など気にしないで、ただ自分に経験を与えるつもりで、淡々と行動してください。 あなたの心に浮かんだということは、それがあなたに必要だからです。 「何故?」「どうして?」なん…

宇宙規模の変化に対応するために~心の癖を手放して「本来の自分」を取り戻す~

7月前半の豪雨の後は、連日、猛暑が続いています。 先週末から、とうとう「命の危険」と言われるレベルの酷暑となり、今年の7月は本当に大変。しかも、次は台風が接近するとのこと…。 例年通りにいかない異常な天候に、多くの人々が振り回されているのでは…

自分と他人を比べない ~ネガティブ思考に陥らないために~

ネガティブ思考にドーンと落ち込む時って、大体が 自分と他人を比較して、自分の方が劣っていると感じた瞬間 …だと思います。 他人の姿を見て、つい「自分はダメだ…」と感じてしまい、その時、ちょうどメンタルが弱っていて弱気になっているようなタイミング…

ネガティブにつかまらない~自分のネガティブさと真摯に向き合う~

実は私、先週末から昨日にかけて、原因不明のネガティブさにはまり、ズド~ンと落ち込んでいました。 このひとつ前のブログを書いて出した後から、体調がじわじわと悪くなり、鬱々した気分になり、どんどんネガティブな状態に引きずり込まれていきました。

ネガティブにつかまらない~心を安定を心がける~

人間の心は、グラスの中の水みたいなものです。 グラスを持つ手が少しでも動くと、グラスのなかの水もちゃぷちゃぷ揺れ動いて、こぼれそうになったり、本当にこぼれたり…。 そんなグラスの中の水のように、人の心も、外部からの刺激を受けて、その影響から、…

いろいろな体験ができるから人生は面白い

今日はとても気持ちのいいお散歩日和の一日でした。 爽やかな五月晴れの休日。 久しぶりに散歩をしましたが、空気が清々しくて風が心地よかったです。

新しく生まれ変わる~塩浄化による心の変化~

塩浄化を始めてから10日以上がたった昨日(新月の日に)、私は自分が新しく生まれ変わる体験をしました。 それは、ひょんなことから始まりました。