森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

実際にやってみることで、自分の「思い込み」や「決めつけ」を解除していきましょう

【スポンサーリンク】

突然ですが、質問です!

自分でも無意識のうちに「こんなの無理だ」とか「私にはできない」とか・・・、頭から「自分にはできない」という前提で決めつけていること、ありませんか?

先日、私は「ブログを書く場所を変えた」という記事を書きました。

www.emiko258.com

今もこの記事を、新しい部屋で書いているのですが、場所を変えたら「書くこと」に対する私の勝手な思い込み&独りよがりな決めつけがたくさんあったことに気づいて、おおー!とビックリしていいるところなのです。 

 

たとえば、書く時間について。

以前の私は、書くのにまとまった時間が必要でした。ちゃんと書こうと思うと、最低でも3~4時間は必要だと思っていて、時間がかかるのが私の特徴だと思い込んでいたのです。そのため、書く時間をたくさん捻出するためには、事前に家事などを済ませておく必要があり、「あれもしなきゃ」「これも済ませておかなきゃ」と、書く前のやることで精一杯・・・毎日バタバタしていました。早く書きたいと気持ちは焦るのに、書く前の一仕事に追われて、それで一日が済んでしまうことも多く、なかなか「書く」ところまで到達できないことも多々ありました。それがまたストレスでした(汗)。

ところが、書く部屋を変えたら、「おっ!ぽっかり1時間、空きができたぞ!この間に書けちゃうかも~💕」とライトに思えるようになり、気軽に「書く」ことに取りかかれるようになりました。

この時、「文章を書くには、まとまった時間がたくさん必要」というのは、私の思い込みだと気づきました。この思い込みのせいで、「あれもしなきゃ」「これもやらなきゃ」と余計な仕事を増やし、「書く」ことを後回しにしていて、それで書けないストレスを募らせていた・・・そんな自分に気づいたのです。

部屋を変えたら、以前の「書くことは重くて苦しい」というイメージが吹き飛んで、今は「書くことは気軽にできる娯楽」に変わりました。

 

その他にも、以前は、「ちゃんとしたものを書かなきゃ」という気負いがあって、肩に力が入りすぎていたんですよね(汗)。

ところが、新しい部屋で書くようになったら、「人に読んでもらうことに気を回すんじゃなく、『自分が楽しめているか』を優先して大事にしていこう」という気持ちに変わりました。

 

こうしてみてみると、以前の私の書く部屋は、私の創作活動にフィットしない部屋だったのです。つまり、その部屋のエネルギーが「新しいものを生み出す」のに向いていないエネルギーだった・・・ということです。

もともとは、家事仕事をするに都合のいい部屋だったし、家族の通り道のような場所だったので、ザワザワしていて当たり前だったんです。この部屋に居ると、いつも気が急かされて「あれもしなきゃ」「これもやらなきゃ」と焦るばかりだったのも頷けるなぁ・・・と思いました。

 

 

こんな感じで、場所を変えることによって、今までの自分の傾向や思い込み、固定観念や停滞しているエネルギーに気づくことができます。

場所を変えるのが難しければ、今までとは違うパターンでやってみたり、新しいことにチャレンジすることでも、今までとは違う感覚やフィーリングに気づくことができます。

ですので、行き詰まった時は、そこで諦めて歩みを止めてしまわないで、「今までとは、ちょっと違うことをしてみる」にチャレンジしてみてください。

 

多くの場合、「今までとは違うことをしてみる」こと自体に、自分で鍵をかけてしまい、「そんなことは私にはできない」と最初から「やってはいけない」前提で決めつけていることがあるよう感じます。

そうキチキチに固く考えないで、もっと自分の思考をユルユルにゆるめて、「自分では無理だと決めつけているけど、本当に無理なのかな?ちょっと試してみようかな?」と思い直してみてください。自分にダメ出しする癖がある人は特に、自分に対して「やってもいいよ」と許可を与えてくださいね。

 

意外と自分に「ダメ」と禁止している人が多いです。

また、自分に「お前は〇〇だ」と暗示をかけている人も結構います。

そういう自分の心の癖に、早く気づいて下さいね。

 

親や社会が「ダメ」と禁止したから・・・とか、親や社会が「お前は〇〇だ」と言ったから・・・と、それらを今もしっかり握りしめて信じ込んでいたり(=自分のビリーフになってしまっている)、そんな「刷り込み」の世界を生きている人もたくさんいます。

 

これから春に向けて、自分の中にある思い込みや決めつけを一つ一つ解除して、自分を解放させていきましょう。温かい春になったら、それまで来ていた重いコートを脱ぎ捨てるように、自分の思い込みも手放すと良いです。その方が楽に生きられますよ。

 

・・・と、ここまで書いて、ちょうど一時間です♡。

一時間でしっかり書けました。(=私の「私は書くのに時間がかかる」という思い込みを一つ解除して手放しました!(^^)!)

こんな感じで、試してみる・やってみることです。こうして、自分の中にある刷り込みや固定観念を一つ一つ根気に潰し、手放していってくださいね。

f:id:mama-papa-131106:20210223162855j:plain

今日の空。風が強くて寒かったですが、空は青く澄んでいました。