森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

心が揺れるとき~選択や決断の質を高める~

【スポンサーリンク】

 

飛騨古川のイチノマチクラブにて
飛騨古川のイチノマチクラブにて

自分が自分で決めたことなのに、後になって、「やっぱり止めておけばよかった」と、急に不安になり、心が揺れ始めることがあります。それは、その決断に対するあなたの本気度が試されているのだと思ってください。

 ・腹をくくって覚悟を決めて選びましたか?

 

・決断したときの自分を、あなたは心から信頼していますか?

 ここを問われている…ということです。

 

 

 『腹をくくって覚悟を決める』とは、何があっても後で後悔するようなことは絶対にしないと決めること。

 そして、常に自分の人生に責任をもち、何事も自分で選択&決断を下しながら生きていくと、固く心に誓うことでもあります。

 こういう潔さ、高潔さを心にもって、ちゃんと生きていますか?

…というとです。

◇◇◇ 

 一度決めたことに対しては、潔く全てを受け入れる覚悟を持ってください。

そして、これから先の自分は、人の意見に流されてぼんやりと選択し生きていくことは止める…と、今ここで決断しましょう。

 選択や決断の質を高めてください。