森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

ポジティブなエネルギーをシェアするということ

【スポンサーリンク】

一週間ほど、ご無沙汰していました。

この間にも朝晩の寒さが厳しくなり、とうとうストーブを出しました。寒暖の差が大きくなるにつれて、山々の木の葉も紅葉し始めています。

秋がどんどん深まっています。

 

私は、この一週間いろんなことがあって、毎日慌ただしく過ごしていました。

毎日誰かと会い、いろんな人と接して、社会と関わり、私という人間のエネルギーを各地点・各場所に置いてきて、ちょっとしたエネルギー・ウィービングをしていました。

 

コロナの心配があるので、遠方には行けないし、地元をチョコチョコ動き回っているだけですが、それでも、私が動いて誰かと会うことで、その場所やその人にポジティブな影響を与えられるのなら、とても嬉しいことです。

できる範囲で、私のエネルギーをシェアすることで、それが宇宙のお手伝い(貢献)になるのならありがたいことだ・・・と思い、なるべく動くようにしています。

 

 ◇

 

ちなみに、私が毎日の日課にしている散歩も、エネルギーウィービングです。

散歩の時は、太陽・雲・空・山・木々・植物・昆虫・水(川)・・・などなど、自然のエネルギーを肌で感じながら、また、私が放っている私のエネルギーを自然に受け取ってもらいながら、自然を相手にお互いのエネルギーを交換し循環させているイメージで、いつも歩いています。

 

空を見たら、空をどう感じるか?空がどう見えるか?で、今の私の心の状態(クリアかどうか)をチェックして確認します。

散歩中、自然の風を感じたら、風に吹かれることで私の身体を浄化してもらいます。

いつもより風が強いと感じる日は、風に私のエネルギーを運んでもらいます。世界のどこかにいる人で、私のエネルギーを必要としている人がいるならば、風にそっと運んでもらうのです。そういう時は、心の中で「私のエネルギーを、誰か必要な人のところに運んであげてください。」とお願いし、吹いてくる風に全てを任せて託します。

更に、太陽の光を強く感じたら、「いつも私を守ってくれてありがとう」と感謝のエネルギーを送っています。

私の周囲で蝶や鳥が飛んでいたり、他の生き物を見つけたら、ちゃんと「こんにちは」の挨拶を心の中でしています。生きているものに出会ったときは、無視しないでちゃんと存在を感じて、エネルギーを交流させるように心がけています。

こんな感じで、ただ歩くだけのことですが、これがまた楽しいのです。

外を歩くことで、自然の様々なものとコミュニケーションを図り、エネルギーを循環させ、自分を浄化し、私が歩いた場所(大地)も浄化し、生き物と繋がり、私も自然の一部分になったようなおおらかな気持ちになります。

大気を通して世界(地球の全て)とも繋がれます。

また、大地に立つことで、私たちは宇宙とも繋がっているのです。

世界と自分がポジティブなエネルギーによって繋がると、魂が喜びます。私という人間の存在が、ささやかながらも世の中を良くすることに貢献しているのが、とても嬉しいのです。

 

他人が見れば、いつも同じコースをグルグル歩いていて退屈そうに感じられるかもしれませんが(汗)、私はとってもワクワクしているので(自分が良ければそれで良し・笑)、いつも新しい発見や気づきを得ながら、楽しく歩いています。

 

◇◇ 

 

今年の2月以降、地元から一歩も外に出ず、ずっと同じ場所に居続ける・・・という毎日を送りましたが、今こうして振り返ると、これって、普段なかなかできない非常に面白い体験だったなぁ・・・と思います。

そのお陰で、地元でじっくりと過ごせたし、いつもなら見落としていた地元の良さを再確認できたし、歩くことが今まで以上に日課になって魂の喜びに繋がったし、プラスになったことがたくさんありました。

今は、あのコロナ禍の酷かったころと比べると、軽くて明るい気持ちに切り替わったと思います。

 

まだまだ感染の可能性は消えず「要注意」ではありますが、不安をかき立てて恐怖で自分を縮こませるのではなく、こんなときこそ、今の状況を「貴重な人生経験」と受け止めてポジティブに生きること、また、どんな状況にあっても「人生を楽しむ」ことを決して手放さないこと・・・これが大切なのだと思います。

 

「楽しみ」は、探せば足下にいっぱい転がっています。

それを見つけられるか、踏み潰しちゃうか・・・は、自分の感性と直感によるんですよね~。

あなたの楽しみは何ですか? 

この状況下でも、自分にとって楽しみなことを新たに発見できましたか?

自分に楽しみを与えることで、自分の心をポジティブに置き、周囲にもポジティブな影響を与えていますか?

 

コロナ禍で不便と不自由さの真っただ中にいても、自分を見失わず、自分らしく前向きにいきたいものですね😊。

 

f:id:mama-papa-131106:20201021190454j:plain

色づき始めた木々の葉っぱ。秋ですね~。