森の中の大きな木2

自由にマイペースに生きたい 「自分らしく生きる」ための心のメッセージ

自分にOKサインを出していく

【スポンサーリンク】

最近、心の中に浮かんでくること。それは、

「何かになろう」としなくていい

「誰かのようになろう」としなくていい

今の自分のまま、そのままの自分で良し…と、自分に太鼓判を押そう。

…ということ。

世の中は、他者の成功体験の話がそこら中にあふれているので、そうした成功話に触れるたびに、ついつい相手と自分と比較してしまい、自分を卑下しがちですよね。

 

だけど、そんな風に、他人の姿を見て、うまくいっている相手と自分を比べて、落ち込んだり、いじけたり、あるいは、自分に無いものをもっている人を羨ましがったり、妬んだりするのは、どうかな~と思うのです。

 

これも一種の感情移入で、自分を見失った時に、ついうっかりと「他者がうらやましい」という気持ちに陥りますよね。

 

でも、それをしちゃうとどんどんドツボにハマって、ネガティブな気持ちで真っ黒になるので、どこかでしっかり線を引くことが大切。

 

それより、自分に対して「OK」を出していくこと。←こっちの方がすごく大事だと思います。

 

 

自分に無いものを持っている人を羨ましく思っている人がいるように、もしかしたら、誰か他人が、あたなのことを「あの人は自分には足りないものを持っている。いいなぁ…」と羨ましがってジッと見つめているのかもしれません。

 

自分では全く分からなくても、(自分では「ダメだ」と思い込んでいる自分にも)、ちゃんと「いい部分」「特技」「能力」があるんですよね~。ただ自覚していないだけ…なんです😅。

 

だから、人を見て「あの人のようになりたい」と自分を削って、自分を他人のように作り替えるのではなく、自分がもっているものを掘り起こして、そこに光を当てて育てていくことが必要だと思います。

 

 

自分を「他人」のように作り変えようと頑張るのもいいけど、でも、それは無駄なことで意味がないことなんだ…と早く気付くことです。そして、自分を自分じゃないものに作り替えようとするのに使った時間とエネルギーを、そっくりそのまま「100%ピュアな自分を進化させる」ことにシフトチェンジして費やした方が、効率がいいと思います。

その方が、後々、自分の人生がとても有意義で素晴らしいものに変化していくと思います。

 

 

もう、人の真似をする必要はないんだし、人から言われた通りにに生きなきゃいけない…という時代でもありません。

 

何かになろうとするのではなく、自分の素直な心が欲することを、正直に素直にやっていけば良いのだと思います。

 

 

もっと自分に自信を持ち、自分にOKを出して、もっと自分を出していきましょう。

その方が、生き生きと輝いて素敵だと思います。

f:id:mama-papa-131106:20210802185832j:plain

今朝の桃です。